2015年06月30日

明日の夜もデモと集会があります。参加できる人は駆けつけてください。


 新幹線の車内で焼身自殺なんて、想像だにしなかった! 800人から乗客がいると、テレビ局の記者やカメラマンが乗り合わせているもんなんですね。落ち着いてリポートしています。名古屋では今夜YWCAビッグスペースで講演会があり、講師が名古屋にこられなくなるのではと心配する場面もあったようです。私は3日間留守しただけなのに、あれこれ仕事がなだれの如く襲い、今夜は諦めました。色々な人が色々な形で頑張っていることをここに書きとめておきます。
**************************************** 
★     講演会「〜日本の外交を考える〜集団的自衛権から沖縄基地問題まで」
     講師:猿田佐世さん(新外交イニシアティブ事務局長,弁護士)

 猿田弁護士は、外交を一部の人に任せるのではなく、直接外国の政府や議会、シンクタンク等に働きかける「新しい外交」の実践として、翁長・沖縄県知事の訪米と連動している沖縄訪米団(議員団や経済人等総勢20人近く)のコーディネーター役として、5月末からワシントンを訪問されていました。
 日本の外交の問題点、「新しい外交」の可能性をお話しいただきます。沖縄訪米団のホットな報告もお聴きしましょう! 
 とき:6月30日(火) 18:30〜
ところ: 名古屋YWCAビッグスペース

 主催:秘密保全法に反対する愛知の会
 *****************************************
明日も集会とデモがあります。

安倍内閣の暴走を止めよう!7.1集会

7月1日(水) 18:30 集合  久屋広場南ひかりの広場

 18:30 〜集会   19:00 〜デモ

 集団的自衛権閣議決定から1年・戦争法制を許さない! 

  普天間基地撤去!辺野古新基地建設は中止!

    主催:安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会

(連絡先:名古屋共同法律事務所 TEL 052-262-7061


あまりにも書きたいことが多いと、結局何も書けなくなってしまいます。なので、今夜はひとまずリセット。バラと寝ましょう!  友人が愛之助さんとのトークショーの仕事が無事終わって、素適な方だったってメールをくれました。私には別世界。こんなショーにも大勢の人が参加してるんだぁ。戦争になったら、歌舞伎俳優でも駆り出される。


posted by Hiromi at 20:31| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

北陸の旅

【6月27日】
 しらさぎで金沢へ。そこから各駅停車で三つ目が津幡。「紅茶の時間」を32年間毎週続けている水野スウさんの家へ行きました。津幡の駅まで夫さんのMさんが迎えにきてくださっていたのですが、名古屋が天気ヨーロッパだったのに、北陸はアメリカで風が吹いて寒かったー。

 ベルを鳴らさずそのままどうぞ.jpg紅茶の時間は毎週水曜日の午後なんだけど、「特別紅茶」というのがちょくちょくあって、ミニ紅茶の日の玄関.jpgミニ濃密講演会やホームコンサートが変幻自在の形であるところが「紅茶の時間」の魅力の一つです。
 まず、玄関です。ドアベルは鳴らさなくてそのままどなたでもどうぞ・・・どっかで見た聞いたフレーズだよね。がま口塾と、ちょこっと似てるんだけど、こんなに毎週続けてきた巨人のスウさんはどんな人?
 はい、こんなに細くて笑顔のやさしい可愛い方です。この日は、HISAさんのおスウさん宅ダンロ.jpg話を聞く会で、只今打ち合わせ中。
ヒサさんとスウさん.jpg 絵描きさんのHISAさんがスウさんのデモやピーススタンディング用にプレゼントしたメッセージボードが暖炉に立てかけてありました。こんな絵を描くHISAさんです。お話の内容は、スウさんがブログでうまーくまとめているので、私は手抜きします。ぜひぜひスウさんの6月27日と28日のブログをごらんあれ。

 スウさんちの壁という壁、部屋という部屋には、ありとあらゆるものが貼られぶら下がり、1ヶ月家に閉じ込められても絶対退屈いたしませぬ。例えばトイレに閉じ込められたって大丈夫。「紅茶のトイレは楽しいトイレ、つまらないトイレのために紙は短めに使ってくださいね」・・・だったかな、なんかそんなようなことが書いてあったぞ。

 HISAさんは福井でくらしているし、参加者の中にも福井から来た若いお母さんもいて、貴重な話が聞けました。学力テスト日本一の福井県ですが、その成績がどんな情況からもたらされているか。これは福井に若い家族をもつ私には勉強になりました。単純に喜んではいられないこともあるね。

 夜は心づくしの料理でさりげないおもてなしと、濃厚な話のご馳走。「はだしのゲン」のことに関しても応援してくれているスウさんの人脈とクロスする話もあって、私はちょっとでもカスルところがあると、喰らいつきます。
 お休みオルゴールまでかけてもらってスヤスヤ。

【6月28日】
 古民家改造の喫茶店&ギャラリー花色木綿.jpg津幡の森の小鳥の声で目を覚ましました。今スウさんが読んでいる本や、本箱の中の色々な本の話がまたお花色木綿「写真が語る沖縄」玄関.jpgかずの楽しい朝御飯。10時にいざ金沢へ。 兼六園のすぐ傍の喫茶店で一休みしてから、「花色木綿」で沖縄の写真展を見ることができました。会場はここも兼六園のすぐ近く。古民家を改造した素適なカフェ兼ギャラリーです。
 会場で、旧知のNさんにバッタリ。あまりにびっくりして驚くことを忘れていた様子が面白かったです。スウさんは有名人なので、みんなが挨拶するし、スウさんも丁寧にお話するので、金沢ってこんな素適な人ばかりで出来てるのかと錯覚しそうだけど、、要は、素適な人たちが集まって来る場所になっているのだわ。沖縄の写真は、この間見た辺野古の「圧殺の海」そのもの。講演にでかける前のフリージャーナリストの方も一休みされていました。

 自己申告制の駐車場料金.jpgそうそう、駐車した尾崎神社の駐車料金は、自己申告制で、自分で何時に車を置いたか、紙に書いてお金と一緒にポストに入れます。入れすぎたときには戻ってくることがあるそうです。

 文教会館の大ホールで開かれた、金沢紫金草合唱団創立15周年記念コンサートは、とりわけ歌い続けている組曲「紫金草物語」が、磨きがかかっていて、聴くとやっぱり涙が出ます。全国から駆けつける各地の合唱団の皆さんの応援も素晴らしいのです。終演後に懐かしい皆さんとワァワア握手しあい、ハグしあい、写真を撮ることを忘れていました。
 能登島のYさんも来ていたので、他の1人も加わって3人で夕食ののちホテル泊。

【6月29日】
 ロンパースと一緒の布ボール.jpg福井へ移動。芦原温泉でMちゃんとAちゃんに合ホームの椅子に恐竜博士.jpg流。三国のレストランに連れて行ってもらいました。さすがの漁師町。美味しかったです。この写真は、布ボールを作っていた理由です。しっかり掴んでキャッキャと喜んでくれ、同じ布(というより頂き物タオルの整理で作った・・・)のロンパースと一緒で、幸せでした。福井駅のホームや改札口にはさりげなく恐竜がいて、ドキッとします。
 何もかも予定通りでき、皆さんに感謝。有難うございました。
posted by Hiromi at 22:43| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

母と子の世界名作童話館 続々編


 最近、このブログのアクセス数が増えているみたいで、警察に調べられてるのかと思ったら、家族が「あんたはそんな大物じゃないから、ありえない」と笑った。そうだよね。昨日受信した見知らぬ方からのメールは、「童話」のキーワードでこのブログに辿りついたそうです。警察じゃなくて良かった!
***********************************
「カセット母と子の世界名作童話館」を探していて、がま口塾 2007年9月25日記事 童謡 に行きついた。もしまだ持っていたら、貸していただけないか。約40年ほど前に私も所有していて、毎晩寝る前に聞いていた。今でも 「鉛の兵隊」や「三匹のこぶた」の挿入歌を覚えているほど。もう一度聞いてみたいといろいろと探している。
***********************************
という内容のことが、とても丁寧な言葉で書かれていました。!!!びっくりして、私も慌てて2007年9月25日の自分の日記を読み返してみました。母がまだ少しはしっかりしていた頃、ベッドで退屈しているので、図書館でカセットテープを借りてきて聞かせているとブログに書いたら、すぐHさんが、「お母さんに聴かせてあげて」と、子供さんが小さい頃テープが擦り切れるほど聴いていたというカセットテープをどっさり送ってくれたもの。母に直ぐ聞かせて、国語の試験よろしく、童話の内容を色々答えさせたりしたことを懐かしく思い出しました。

 ある時、2児の若いパパさんから、やはり、「カセット母と子の世界名作童話館」というキーワードで私のブログに辿り着き、貸して欲しいという依頼が来たことがあり、これで2度目になります。ブログをせっせと書いていると、こんな嬉しい事があるんだね。16個の童話を♪CDに収録して送って差し上げました。到着したらきっときっと喜ばれるだろうなと思うと、私も嬉しくてワクワクします。
 子どもの頃の喜びを40歳過ぎて・・・わが子に話して聞かせる年齢になって、懐かしく思い出す。なんてすばらしいこと。それにしても今回も若いパパからだったよ。なんでかなぁ? カセットテープは、もともとはHさんの優しいプレゼントだったことにあらためて感謝。

★『戦争のつくりかた』のりぼん・ぷろじぇくとが作っているサイト。
 法案クイズが面白いです。
posted by Hiromi at 21:28| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しおりの戦後70年

  昨夕はテッカイの会議があり、議案の作成や会計の記録、7月4日の講演会の準備でやるべきこと多し。裁縫なんかして遊んでいたナマカワな自分を後悔しているのですが、自分自身の癒しのためにやっていることなので、『許せ〜〜』と、自分で自分にお願いしておるのであります。帰宅すれば又議事録の作成諸々の手配。なんでこんなに人手がないのだろう。このアベの世、みんな、あまりにも抗議すべきことが多すぎ、東奔西走。忙しすぎるんだね。

 しおりの戦後70年.jpg録画予約しておいたメーテレの夕方のニュース「UP」のシリーズ特集"しおりの戦後70年"を見ました。若い鈴木しおりアナウンサーの視点からの戦後70年シリーズ。東京の首相官邸前での抗議デモの生中継を交えていて、秘密保全法に反対する愛知の会のKさんが突然、遠方から来た人の1人としてインタビューされていてびっくりしました。名古屋のローカル局が東京から生中継というのは珍しいことです。

 鈴木アナのお祖父ちゃんは大正5年(1916)生まれ。豊橋の歩兵第18連隊から1937年の8月に上海に動員されました。私の父と全く時を同じくしています。それまで鈴木アナは戦争を身近なこととして感じてこなかったそうですが、左腕をなくして帰還したおじいちゃんも、ほとんど戦争について語らなかったのですね。又戦時名簿など公文書も戦後焼却処分されていて、外国で保管されていたわずかな記録しか残されていません。(都合の悪い真実は必ず隠される!) そんな中で、戦友たちが出版している本を読み、おじいちゃんの書いた文章にめぐり合う鈴木アナ。死にいく戦友の最期の様子、人を殺したこと等が記録されていて、言葉に詰まってしまうアナ。

 94歳の元兵士のかくしゃくとした証言は圧巻でした。世間から「生き残った人は運が良かった、偉そうな口をきくな」と言われ(るのではないか)、帰還兵は本当のことを言わなくなった・・・という70年前の兵士の言葉は重いです。「やましい沈黙」という表現をしていました。「生きて帰って、心から良かったと思えない。申しわけない」と、未だに心痛めている元兵士。国家の暴走は、国民をこれだけ傷つけ続けるものなんだ!

 鈴木アナの戦後70年シリーズはまだまだ続きます。頑張っているディレクター、報道関係者を応援したいと思わずにいられません。
posted by Hiromi at 06:52| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

愛がひとかけらもない

 沖縄に住んでいた頃、お客様が来る度に平和の礎へ案内したので、10回くらいは行っています。何度行っても心が痛む場所です。6月23日。
戦争立法 安倍晋三「沖縄慰霊の日」スピーチ6/23

「帰れ! 」!ヤジ、怒号。その中で、淡々と、シュクシュクと朗読する首相。あの語尾を上げる読み上げ方は変りません。どこをどう切っても空々しさしか残らない挨拶だった。読むなーーーーーーっ! 語れーーーーーーっ! 沖縄の人たちの目を見て話しなさい!

 1951年のサンフランシスコ講和会議でソ連の日本分割占領案に反対を唱えたセイロン(現ス-リランカ)代表の演説を今日も想う。 J・R・ジャヤワルダナ (元スリランカ大統領)氏の演説が日本の分割統治を防いだことを私は長く知りませんでした。
 やっぱり仏陀の教えを説いていま布ボール.jpgす。「人はただ、愛によってのみ憎しみを超えられる」と。沖縄の人たちがそんな気持ちになれる日があるとしたら、それは沖縄から基地が無くなった日でしょう。首相の挨拶には「愛」がひとかけらもない。

タオルのエプロン.JPG今日もフェイスタオルでエプロン製作。タオルの端切れで布ボール作り。私は断捨離が出来ない。家にいる「布たち」が愛しくて。
posted by Hiromi at 20:59| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

兵戈無用


 土曜日のデモで、「兵戈無用」という、自家製の大きなのぼり旗を持って歩いていた人がいました。普段めったに見ない字なので、『どう読むのかなぁ、どんな時に使っている言葉なのかなぁ』と、気になって仕方がありませんでした。で、調べたら、仏教用語でした。
**************************************
兵戈無用(ひょうがむよう)=大無量寿経の中にある言葉。この前に 國豊民安 という言葉があり、合わせた意味は、真宗聖典に国豊かにして民安(やす)く、兵戈用いることなしとある。兵は兵隊、戈は盾と矛のほこの意味。武器の武という字は 戈(ほこ)を止めると言う二文字の合成文字。
**************************************
 なーるほど。でも、待てよ。武器の武という字は 戈(ほこ)を止めるということかぁ! あれ? 矛を止めるために矛をもつの? うーん、これでは、まさに矛盾だぁ。
 汗とりパッド.jpg汗取りパッドをガーゼのタオルで作ってみました。通販で見れば、お値打ちで可愛いものがいっぱい買えるのだ汗とりパッド通販.jpgけど。私はこういうことをやっていると心が落ち着くので、下手でもチクチクやっています。そして、こんなに平和で幸せな事はないと思います。仏教は殺生を禁じていること、あらためてかみしめながら。
posted by Hiromi at 23:05| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

女に任せなさい

日本&アメリカの女の様子
@朝日デジタル版
A中日新聞
 ●安保法案反対 赤い波
 ●銃規制争点浮上か
 ●安倍首相が対中軟化
20150621中日朝刊a+c.jpg  20150621中日朝刊ヒラリー銃規制.jpg 20150621中日朝刊中国安倍軟化報道.jpg 

 安倍首相がインタビューに応えたのも? だけど、中国メディアの対応がちょっと不思議。ちょっとした発言で報道が大きく変わるの、不思議。
 ヒラリー・クリントンさんの銃規制争点は嬉しいけれど、これが選挙にどれだけ影響するか。見守らねば。すべては連動しています。
posted by Hiromi at 06:16| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

怒れる女子デモ

安倍政権いかんがね 怒れる女子デモ に参加。お天気もカンカン照りにならず、デモには絶好でした。IWJ_AICHI 1で放送しています。参加できなかった人は、是非見てください。
もし見られない時は、アドレスをコピペするか、IWJ_AICHI 1 で検索してから入ってくださいね。

 100円ショップで150円の高級?!帽子を買って来て、孫の甚平のあまり布で飾り付けて、15年前に中国で買った派手な・・・ほとんどパジャマとして使っていたパンツにアイロンをかけて出かけました。赤色のものを身につけるのが唯一の条件だったから。赤ってほとんど着ないもんだから、慌てました。
女子デモ620中日ビル背景.jpg 女子デモ620三越背景.jpg 女子デモ620 男子も助っ人.jpg 女子デモ620準備完了.jpg  女子デモ620和風赤頭巾ちゃん.jpg 女子デモ620長襦袢鯉のぼり.jpg 怒れる女集会Gさん経由Sさん撮影2朗読中.jpg デモ2.jpg デモ1.jpg デモ3.jpg 主催者たち.jpg 
 友人はなんと赤い鯉のぼりを持って登場。広島カープの応援団みたい。赤い長襦袢のリフォームだって! 先日一緒に歩いて友だちになった二人は真っ赤なパラソルで目立つ! 凄いアイディア。IWJを見てたら、傘と鯉のぼりを探せば、すぐわかっちゃう。
 集会は面白かった!! 女性の華やかさとしなやかさで、名古屋のどまんなかの栄で花が咲いたみたい。協力してくれた男性たちもあってのことだよね。ありがとう。親しい○○新聞の女性記者さんが私に気がついて手をふって合図してくれて、熱心に取材していたのも嬉しいことでした。日進市からも市会議員さんたち、グループで参加していて頼もしかった!!

 主催の怒れる女子会@名古屋のメンバーの半分は、27年前からの反原発運動、チェルノブイリ救援活動の仲間だったり、イラク派兵指止訴訟の仲間で、私には正にホームグラウンド。正に酸素。楽しかった!! 朗読はね、司会のEちゃんが余計な紹介をしたので、ちっと恥ずかしかったけど、とちらなかっただけはまあまあという50点。都会の騒音のなかの詩の朗読は初めてだったもんね。

明日戦争がはじまる  と、

安倍政権の横暴にマケズ 呼びかけ人一同

アベにも負けず            

世間の風にも負けず 

雪にも夏の暑さにも負けぬ
しなやかな心を持ち 

押し付けは無く 

政府の横暴に怒り
いつも元気に  

東に新基地建設があれば             

行って阻止行動に参加し
西に戦争法の策動があれば
行ってその種を潰し
南に原発再稼働があれば
行って反対と叫び
北に差別や迫害があれば
間違っているからやめなさいとさとし   
日照りの時もデモで訴え
寒さの冬も街頭に立つ

デモの時は堂々と歩き、
何事も我が身のこととして

想像力をはたらかせることが出来る

そんな女子に

私はなりたい!


歩き疲れて、今日は5人でお茶をしました。友だちが増えるのは楽しい。「柵」(しがらみ)という漢字が話題になりました。自分を自分でガードするから、なかなかこういう活動がしにくい人が多いのかもね・・・と。

 さて、名古屋は150人くらいだったけど、東京は15,000人のヒューマンチェーンだったとか今日は皆、目が兎のようになっちゃったかな?


posted by Hiromi at 21:44| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

 八事朗バンド練習日

 八事朗バンド練習日。今日は4+1+1人・・・。思いがけなくもメール参加が1人あlり、「長田弘の問う力」と題したエッセイを書き送ってくれました。彼女はここ数年、両親の介護などでなかなか参加できてません。バンドの産みの親であり、中心的存在なので、いったんは私もバンドの存続に関してぐらつきましたが、何とか彼女の留守を守らなくっちゃと、会場を我が家に変更して頑張ってきました。彼女もぐらついた時期がきっとあったと思います。でも、私たちは仲間であり続けています。もう1人も長い間、同居介護をしていますが、諦めていません。みんなの熱意が嬉しくて、欠席者にはいつもその日のテキストを送っています。学びの場の共有がバンドにはもっとも大切だと考えているからです。
 と言ってもガチガチにやっているわけではなく、ボチボチ。そんな中で、今日のように、自分の想いを発露するメンバーを私はとても誇りに思います。
 刺激を受けて、今日もあれこれ話が弾み、長田弘の詩に取り組むことになりました。他に「国語事件殺人辞典」の中の「日本語十字軍」をテキストにしてみました。今日は読み合わせ程度。舞台用のシナリオをト書きも含めて朗読することが近頃は多くなっています。なんとか楽しく取り組んでいけたらいいな。

 特別に宮尾節子の 「明日戦争がはじまる」も朗読。明日20日(土)午後1時から栄のバスターミナル前(噴水前)で、怒れる女子会@名古屋主催の集会(午後1時〜)とデモ(午後1時45分〜)があります。明日東京で行なわれる「女の平和6.20国会ビュー万・チェーン」に連帯するアクションですので、東京までは行けないけど、栄ならいけそうという方、是非いらしてください。赤いものを何か身につけて。
 名古屋のどまんなかの青空ステージで、私は風になって、静かに朗読しようと思っています。

「明日戦争がはじまる」   宮尾節子

まいにち

満員電車に乗って

人を人とも

思わなくなった


インターネットの掲示板のカキコミで

心をこころとも

思わなくなった


虐待死や

自殺のひんぱつに

命を命と

思わなくなった


じゅんび

ばっちりだ


戦争を戦争と

思わなくなるために

いよいよ

明日戦争がはじまる


posted by Hiromi at 21:14| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

はなみずき

 メール便が出せた時は82円でかなりのものが送れてとっても便利だった。今は料金を計って、郵便切手をベタベタ貼らねばなりません。めんどくさいなぁ! と思うこともままあり。人間便利になれすぎちゃうと堕落します。でも、今日、ちょっと嬉しい事がありました。
 はなみずき100周年記念切手a.jpgテッカイのスタッフのアメリカ人のJさんがチラシの追加を申し込んだので、30枚分を郵送したのですが、その後、こんなメールのやり取りをしました。
【J】 日本の桜とアメリカのdogwoodのシールはいいですね!どこで見付けましたか?買いましたか?私もこういうのを手に入れたいです。 平和という夢を周りの人の心に「入れる」んですね。「平和の種をまく」感じ。

【B】 気がついてくださったんですね。私はシールの絵が素適なので、切手を使っても、余白の部分を捨てないで大切にとっておいて、『あっ、この人には、あの切手の余白を貼ろう!』って閃くと、心をこめて貼り付けるのです。今回のは、本当に日米の友情を表現していて素適ですよね。米国からのハナミズキ寄贈100周年ですって。Jさんのおじいちゃんやおばあちゃんのご両親 (?) に私から「有難うございました」と、言いますね。200周年の記念切手も見てみたいなぁ・・・。

【J】私は昔からはなみずき(American dogwood)を意識してます。はなみずき100周年記念切手b.jpg

【B】  テッカイの会員の皆さんにお知らせの手紙を出すとき、 記念切手を貼って、みんなに喜んでもらえるようにしています。

【J】本当にいいですね。暗い歴史に向かってて、我々は悲しい気持ちになりやすいですけど、私はBさんの心遣いで癒されます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 とっても嬉しかったです。でも、金沢の口の悪い友人に、手作りの小物を封筒で送ったら、メールでこんなこと書いてきた。(彼女と私はいつも悪口合戦をしています)

★今日、ポストに手を突っ込むと柔らかいものが…例の如く使用済みの封筒にペタペタとなんか貼っちゃって高級そうに見せている封筒・・・・

 メールに慣れちゃってるけど、郵便のやり取りもけっこう味わいがあるなぁ。

posted by Hiromi at 22:11| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

アベニモマケズ


●「安全保障関連法案に反対する学者の会」ができたそうです。
 一般市民も署名できるので、早速署名しました。

●三重県議会  安全保障関連法案について政府に慎重な審議を求める意見書案可決
 長野県飯島町議会 反対決議案可決、
       木曽町議会 廃案を求める意見書案可決
          大鹿村議会 違憲であり反対との決議案可決
          富士見町議会 慎重審議を求める意見書案可決

●【ため息ちっ(怒った顔)
**********************************
ロシア:核戦力を増強 新たにICBM40基 大統領表明
毎日新聞 2015年06月16日 23時00分(最終更新 06月17日 01時52分)

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は16日、40基以上の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を今年、新たに配備する計画を明らかにした。プーチン氏は、「世界最先端のミサイル防衛さえも突破する能力を持つ」と述べ、ロシアの核戦力を増強し、東欧でミサイル防衛施設や重火器配備を計画する欧米諸国に対抗する姿勢を示した。
**********************************
posted by Hiromi at 10:38| 愛知 🌁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンセンソーバス

京都の市バス(念のために・・・コラージュです)の話題がメールで入ってきたので、思わず私も作ってみました。敬老パス婆ちゃんだってやったるわい!
それにしても若者の発想は素晴らしい! クリックして大きくしたら元気が出ます!
京都の市バスコラ.jpg 名古屋市ノン戦争バス.jpg シールズ関西.jpg 
posted by Hiromi at 05:01| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

若い人と

  来客があり、朝から緊張・・・っていうのは、掃除。茶菓の用意は昨日から。取材という事で1時間ほどで終了。「又あらためて来ていいですか?」で、ひっくり返りそうになった(頭の中は又ソウジソウジ)けど、若い方には話したいことばかりなので、どうぞどうぞと答えました。ありがたいことです。ただ、ゲンに関しては良いニュースがないので、「出版に苦闘している」というニュースばかりが出回るのは、ちょっと辛いです。

 6/13(土)14(日)は各地で抗議行動が行われましたが、「数の問題ではアリマセン」って言う人が政府にいるかもしれないけれど、これは数がモノを言うのだぞよ!  

6/13(土)
仙台 150人 / 千葉 4000人 / 東京 16000人 / 福岡 1700人 / 佐世保 100人

6/14(日) 栃木佐野 250人 / 国会包囲25000人 / 渋谷 6000人 / 名古屋 4000人 / 尼崎 350人 / 広島 1100人

渋谷では若者たちのデモが感動的です。 SEALDsとは、自由と民主主義のための学生緊急行動。
Students/ Emergency/Action for/Liberal/Democracy s
なかなかハイセンスな、私達ではとても思いつかない瑞々しいHPを創っています。

そして14日のデモ。YOUTUBEで見て本当に嬉しくなりました。
SEALDs:戦争立法に反対する渋谷デモ:
Students led anti-war legislation protest in Tokyo (2015/6/14)

 私のように見栄をはって、ソウジソウジなんて言ってるのは、若者たちの新鮮で創造的な活動にくらべたら、胡麻の臍みたいなもの。(胡麻に臍があるかどうか知らないけど、なかったら、へーそう?! でよい。やっぱり色々な人の色々な気持ちを受け止め、刺激を受けて私も成長しなくっちゃ。掃除すべきはソウリ大臣。
posted by Hiromi at 21:14| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビ

の写真と、仲間からのデモでの弁護士漫才写真拝借。
シニアコンビは、集団的自衛権の事は何も言わんね。脱原発の事は引き続き頑張ってください。
YYコンビ.JPG KHコンビ.jpg 
療養中の友人はベッドの上で、筆に願いをこめて文字デモをしています。気迫。仏様は必ず見ててくれる。やれることをやれるところで。
マスコミもがんばれ~~~~~~~~~~
posted by Hiromi at 04:14| 愛知 | がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

集団的自衛権行使のための違憲立法に反対する愛知大集会・パレード

 暑さも普通。曇り空に応援されながら10時に白川公園で集会が始まりました。開会挨拶の次は森英樹先生の10分講演。「こんなものはヤクザの戦争です」には笑いました。
「安保法制は誰が読んでもわからない。安保法制はヤクザの喧嘩。アメリカと日本の組の親分同士が先に杯を交わしてから、アメリカ組がどこかの組に殴り込みをかける。その時に目下の日本組に頼む段取り。日本組親分は"存立危機事態だ"っといって自衛隊を出すのです。そして言う"お前さんにゃあなんの怨みもございやせんが、渡世の仁義でお命頂戴いたしやす"」。
続いてリレートーク、そして出し物(若手弁護士男女の漫才! )。いつも元気いっぱいののY弁護士の頭はなぜかサザエさんになっていました。私がここに書いているより iwj愛知 を見たほうが笑えます。弁護士にしておくのがもったいないので、吉本へ入れたいファンもいるそうな・・・?  

 弁護士は270名参加。全体の参加者は4000人と発表されましたが、どんどん増えて5000人くらいだったかも。友人とその知人と4人で歩いていたら、すぐ後ろにがま口塾の古い会員さんのTさんが! 久々だったけど、元気でホッ。「ダメダメ!」「異議あり!」のシュプレヒコールがシンプルでとても楽しいデモになりました。団扇やティッシュがみんなに配られ、さすがの弁護士会主催でした。テッカイの会のKさんは朝8時半から会場設営、Hさんは大太鼓を体につけてドンドン。二人共名古屋のデモには欠かせない人たちです。

 久しぶりに都会へ出たので(笑)、4人で食事して、ゆっくりおしゃべり。安心しておしゃべりできる仲間との空間は、本当にいきている感じがします。その後は東急ハンズで買い物。更には大塚屋まで足を延ばして生地を買いました。(自分用は買わないと決めてるので、自分のじゃないのだ)。
0614弁護士会デモ開会を待つ報道人.jpg 0614弁護士会デモ6.jpg 20614弁護士会デモ.jpg 0614弁護士会デモ7.jpg 0614弁護士会デモ5.jpg 614弁護士会うちわ表.jpg 614弁護士会うちわ裏.jpg ベアテさんのサインリュック.jpg 友人のバッグにベアテ・シロタ・ゴードンさんの直筆サインが! お宝です。そして一緒に歩いて最高に勇気が出るバッグです。

posted by Hiromi at 20:15| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

第20回 あじさいコンサート

  紫陽花の季節、毎年日進市民会館大ホールで開かれる「あじさいコンサート」。今年は20周年の記念のステージで1000人超の集客で大成功でした。用がない限り私も毎年客席で楽しんできたのですが、第10回では、10年間の歩みを朗読させてもらいました。今年は20年間の歩みを日進市で音訳活動や朗読サークルで30年近く活動されている方の朗読でした。あまりにもすべてが素晴らしいコンサートで、何を書いていいかわからないほどです。
 はちまん正人さん親子(6歳)の楽しいピアノステージ。シンガーソングライターのみうらまいさんの歌は、ピアノとウクレレの伴奏はあるものの、とてもシンプルで透き通っていました。そして圧巻は日進中学校吹奏楽部の演奏。ステージに溢れる生徒たちと楽器。全校生徒の6分の1が部員だそうです。全国コンクールで金賞、銀賞、最優秀グランプリ、文部科学大臣賞を受賞している学校をもこの2年間はまきこんでしまいました。他の福祉施設とも手を取り合い、合同のステージを創り上げてきました。年を経るごとの広がり、人々の連携には目を見張るばかりです。

 実行委員長で、ゆったり工房所長のKさんとはがま口塾で知り合い、YOSHIの会も一緒に活動しました。もうかれこれ25年ほどのお付き合いですから、彼女がここまで来るのに辿った道の辛さ、苦しさ、悲しみの一端は少しは知っています。彼女は自分が苦しい時でも、私が辛い時は、友人たちと一緒に励ましてくれました。彼女がどん底になるまで苦しんでいた時相談されたことがあります。私は冷たいんだよね、「もう辞めていいよ。あなたは充分やり切ったよ!」って言い放ってしまいました。ところが彼女はどっこい、その言葉で「自分は辞めたくない」と気がついたらしく、ぐんぐん施設を発展させていきました。凄い人。そしてそれを支えている日進市の人々のボランティア精神にはただただ頭が下がります。素晴らしい街で、私は税金は払っていないけど、まるで市民になったつもりで日進市を、そして日進市の友人たちを誇りに思っています。
開演前客席満員御礼.jpg 字幕ボランティア.jpg フィナーレ1.jpg フィナーレでメンバーも合唱.jpg 翼をください.jpg フィナーレ客席中学生も.jpg フィナーレ 花道.jpg フィナーレ客席ボランティア.jpg
フィナーレで歌う市長と八幡さん親子.jpg 市長さんと八幡さん親子も一緒にフィナーレ 
posted by Hiromi at 20:47| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しい戦争はあるか?

 テッカイの仲間のHさんが、豊橋駅でたった2人でアベ内閣の暴走を止めようというデモンストレーションをしていたら、「戦争する国にしないように」と訴えているときに、70過ぎの女性が立ち止まって話しかけてきたそうです。そしてマイクを向けると、戦時中と戦後のエピソードを話したそうです。字の練習は、消防署のコンクリートの床に石で文字を書き、水をその上に流して消し、また書いたと、戦争によって物のなくなった時代の一端を話され、「戦争はいかん」という言葉でなく、戦争がどんな社会をもたらすかを語ってくださった・・・というHさんの言葉にハッとしました。本当にこういう方達にマイクを握りしめて欲しいです。

さて、自由民主党は、全く違うお年寄りを漫画で登場させています。 ほのぼの一家の憲法改正ってなあに?
 https://www.jimin.jp/policy/pamphlet/

もちろん各方面から批判が相次いでいます。目には目薬。女性自身2015年6月23日号に「憲法改正マンガ」は戦争の邪魔になる「母の本能」を押しつぶす!という記事が載りましたよーーー。
150623josei-1 (1)-2.jpg 150623josei-1 (1)-3.jpg 150623josei-1 (1)-4.jpg

「だから軍隊は必要なんじゃ」VS「だから軍隊は要らないんじゃ」。ここは戦争体験者から実際の話を聞いて、「また戦争やってもいい?」って訊かなくっちゃね。殺した人、殺された人の魂にね。でも、教科書で虐殺はなかったんだよって教えてしまってはもう地球は尾張名古屋です。
以下は「教科書市民の会」からのお知らせを簡単にまとめてみました、
***********************************
★6月7日、名古屋市教育委員会主催の公開教育シンポジウム、『中学校の歴史学習を進めるために〜望ましい歴史教科書とは〜』をおこないました。全国のどこでもおこなわれていないこのシンポの参加者は
名古屋市教育委員6名全員
南京虐殺を否定する河村たかし市長
新しい歴史教科書をつくる会代表『自由社』教科書執筆者の藤岡信勝氏、
日本教育再生機構副理事長・『育鵬社』教科書執筆者石井昌浩氏
『東京書籍』教科書執筆者の鳥海靖氏
『教育出版』教科書執筆者の小原友行氏

■藤岡氏は、「愛国心を育てる教科書であることが最も重要である」・「南京虐殺はなかったことなので、教科書に書く必要はない」等と述べ、
●石井氏は、「侵略戦争についても偏った議論を避け公正な態度が必要」等と話しました。

全参加者は約200名。フロアーからは、このシンポと、パネラーの藤岡氏の「愛国心」発言などへの批判的意見も出されました。

★現在、「教科書展示会」が全国各地で行われています。
愛知県内では6月11日(木曜)から、7月5日(日曜日)まで、
名古屋市鶴舞・西・中川・南・天白各図書館、名古屋市教育センター、愛知県総合教育センターと
愛知県内各市の図書館など25か所で行われています。
★ぜひ、展示されている教科書を見て、会場に置かれている用紙に「意見・感想」を書いてください。
***********************************
posted by Hiromi at 06:19| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

憲法違反の「安保法案」の即時撤回・廃案を求める

 10日ほど野外活動をしてきたバラは、家族の深夜の張り込みによって捕獲され、今は屋内活動として、以前とかわらず私のストーカーをしてベタベタにゃーにゃーと飼猫活動をしています。10日間の家出といっても餌だけは、毎日こっそり食べに来ていました。なんで自分の家にドロボウに入る必要があるのか、そこんところが全く理解できません。猫の自己中は振り回されるのが又楽しくもアル訳でありますが、政府の自己中には怒り心頭に発スル。

イラク派兵差止訴訟弁護団が緊急会議を開いて、今日声明を出しました。
A4サイズ4ページ分ありますので、超簡単に、項目と最後の結語だけにしてみました。
**************************************************

憲法違反の「安保法案」の即時撤回・廃案を求める

名古屋高裁イラク派兵違憲判決・弁護団声明

平成2 7 1 1     イラク派兵差止訴訟弁護団

1.政府は、集団的自衛権の行使の実態を国民に隠している

2.安保法案は「他国の武力行使との一体化」は明らかであり憲法違反である

3.戦争は国民を騙すところから始まる

4.安保法案は即時撤回・廃案を

私たちは、まさに、憲法9条に違反する国の行為を日々目撃している。安保法案が万が一にも成立した際には、平和的生存権侵害に対する訴訟が多数申し立てられることになろう。その際、裁判所は先例である名古屋高裁違憲判決にしたがって憲法9条違反を判断することになるであろう。しかしながら、具体的な審理をまつまでもなく、名古屋高裁違憲判決の論理上、現在政府が提出している安保法案の違憲性は、以上のとおり明白である。

私たち、イラク派兵差し止め訴訟弁護団は、憲法違反であることが明らかである安保法案の即時の撤回・廃案を政府に対して強く求める。

                     以上

**************************************************

posted by Hiromi at 20:58| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

記録なくして事実なし 

 6日に平和映画祭で「圧殺の海」を見て影山あさ子監督の講演を聞きました。2012年9月29日、強硬配備前夜、台風にもかかわらず、普天間基地ゲート前で身と車を並べて、22時間にわたっ完全封鎖した記録映画「標的の村」の高江の人たちの戦いを思い出しながら、悲しくてたまりませんでした。かつて、ベトナム人の役にならされて、ベトナム戦争の練習までさせられた村。

 今度は辺野古の海です。ロビーで影山監督がサンシンを傍らにDVDのサイン会をされていたので最新の「速報 辺野古のたたかい 2015年4月〜5月」を買いました。「記録なくして事実なし 影山あさ子」とサインされています。監督は日焼けはさもあらんですが、小柄な笑顔の可愛い方だったので驚きました。講演もありのまま、海にいるままという感じで、生々しい報告で圧倒されました。85歳のおばあの肝の据わった抗議行動には鬼気迫るものがありました。まさに「圧殺の海」。まだまだ続く辺野古のすさまじい戦いの記録に声を失います。沖縄で暮らすと、人々の優しい言葉遣いや穏やかでのびのびした暮らしに本当にまず驚かされます。その人たちの怒りだからこそ、映画を見るのが辛くなります。だって、実際戦っているのは日本人と日本人だもの。悔しい。


 先般、翁長・沖縄県知事が渡米しましたが、連携して、沖縄訪米団(議員団や経済人等総勢約20人)も渡米しました。戦争をしないために必須なのは、外交。外交を一部の人に任せるのではなく、直接外国の政府や議会、シンクタンク等に働きかける「新しい外交」の実践として、シンクタンク「新外交イニシアティブ」事務局長・弁護士 猿田佐世さんがコーディネイトしたものでした。秘密保全法に反対する愛知の会では、6月30日に猿田さんの講演会を開きます。貴重なおはなしが聞けると思います。

http://nohimityu.exblog.jp/24214038/


「標的の村」「圧殺の海」「新外交イニシアティブ」。女性が頑張っていることに励まされます。

posted by Hiromi at 07:24| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

チラシ折込作業

 明日、ウィルあいちで「平和映画祭」があります。https://sites.google.com/site/aitiheiwaeigasai2006/ 
 それで、今日の午後7時から、映画祭のパンフレットに挟んでもらうチラシをセットする作業がウィルあいちでありました。7月4日の我らの講演会のチラシを700枚かついで傘さして出かけました。チラシをはめ込んで欲しい団体は必ず作業者を出すのがならわしですから。20団体以上が、それぞれのチラシを持ち込んだので、かなりの量になります。皆一生懸命。偉いなぁと思う。私は半分べそかいてるから、偉くないです。どうしたらグタグタブツブツと心の中でしゃべらない人になれるだろうと、いつもグダグダ心の中で悩んでいるので。
 今日のみんなの挨拶言葉は「やーあ、痛快だったネエ!」。初めて顔を合わせる人がほとんどなのに。もちろん、衆議院憲法審査会に出席した3人の学識経験者全員がいずれも「憲法違反に当たる」という認識を示した話。
posted by Hiromi at 22:23| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月4日 憲法審査会 全参考人が「安保関連法案は違憲」

NHKニュースWEBを私の頭に入れやすいようにまとめてみました。 

衆議院憲法審査会で安全保障関連法案についての参考人質疑で
「従来の政府見解では説明がつかない」という指摘や「憲法9条に明確に違反している」といった意見が出され、出席した3人の学識経験者全員がいずれも「憲法違反に当たる」という認識を示した。

●早稲田大学法学学術院教授 長谷部恭男氏(自民党、公明党、次世代の党推薦)
 「集団的自衛権の行使が許されることは、従来の政府見解の基本的論理の枠内では説明がつかず、法的安定性を大きく揺るがすもので憲法違反だ。自衛隊の海外での活動は、外国軍隊の武力行使と一体化するおそれも極めて強い」

●慶応大学名誉教授・弁護士 小林節氏(民主党推薦)
 「仲間の国を助けるため海外に戦争に行くことは、憲法9条に明確に違反している。また、外国軍隊への後方支援というのは日本の特殊概念であり、戦場に前から参戦せずに後ろから参戦するだけの話だ」

●早稲田大学政治経済学術院教授 笹田栄司氏(維新の党推薦)
 「内閣法制局は、自民党政権と共に安全保障法制を作成し、ガラス細工と言えなくもないが、ぎりぎりのところで保ってきていた。しかし今回の関連法案は、これまでの定義を踏み越えており、憲法違反だ」

★何度もこのブログに書いたけど、父親が日中戦争に参加した友人(こういう友人は冨士の山ほどいます)と話していた時、私が「父は人を殺したって言ってたわ」と言ったら「私の父はトラックで兵隊の食糧などを運ぶ部隊だったらしいので、殺してないと思う」という返事が返ったことをいつも思い出します。私に言わせれば、それはやっぱり殺していることになります。私の父に御飯を与えて殺人活動をさせたのは誰?  兵隊に御飯を届けられず、餓死させたのは誰? もちろん、本当の殺人者は操り人形の紐を左手で全部握って、安全な部屋で右手に箸を持って御飯を食べていました。


posted by Hiromi at 05:42| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

「集団的自衛権行使容認の閣議決定」が覆る決定的根拠!

 IWJ のウェブジャーナルで、「集団的自衛権行使容認の閣議決定」が覆る決定的根拠!を見ました。(32分40秒)

 戦争の種を撒いたら「ボケて(bokete)」.jpg安倍政権は、「外国の武力攻撃」が「誰に対して行われるか」が明記されていないから、「同盟国への外国の武力攻撃」も自衛権発動の対象になるって、「集団的自衛権は行使できる」と閣議決定しました。『外国の武力攻撃』に目的語が書いていない。だから、『我が国に対する』『同盟国に対する』という2つの意味を込めていると。じゃ、この政府見解を作った人に聞いたらはっきりしますよね。

 民主党の小西議員が昭和47年政府見解の原本を確認しました。吉國法制局長官は、この政府見解の基となった2週間前の国会質疑で、「憲法9条をいかに読んでも他国の防衛までやるとは読み切れな昭和47年政府見解証拠書類.jpg」「日本への外国の侵略によって『国民の生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利』が根底からくつがえされる場合のみ自衛が認められるのが解釈の論理の根底」と言っていて、「他国が侵略されていることは、まだ日本の生命、自由、幸福追求の権利が侵されている状態ではないので、まだ日本が自衛の措置をとる段階ではない」と明言していました!

言葉遊びの結果、戦争をやっていいって、あまりにもひどい、情けない、嘆かわしい。

posted by Hiromi at 15:49| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

イラク訴訟の判決からは憲法違反は明確

20150602朝日・部分.jpg6月2日の朝日の朝刊に、イラク訴訟の弁護団だった、中谷弁護士の意見が載りました。
クリックで読めます。


2008年、名古屋高裁は、陸自撤収以後の空自の「後方支援活動」を憲法9条違反と断じました。
2008.4.17名古屋高裁・判決要旨
posted by Hiromi at 23:01| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫展

  猫展ニュース.jpg午前中は、招待券をいただいたので、名古屋市博物館で「いつだって 猫展」を見てきました。歌川国芳の浮世絵など、江戸時代の猫たちの姿が大集合という感じ。妖怪であったり、歌舞伎役者の猫の似顔絵だったり、マスコットであったり、福を招くシンボルだったり、鼠との戦いを繰り広げる姿も笑えます。
 博物館の玄関に辿り着くまでの回廊に色々猫の面白ニュース(ニャース)が掲げてあり、まず慶長7年(1602年)まで猫は綱で繋がれていたけれど、鼠の退治のために、放し飼いが許可になったということを知りました。

 展覧会の中は撮影禁止ですが、遊びのコーナーだけは、撮影許可。猫の着せ替え遊びや、かつをで猫つりをしたり、猫の小さい切り絵で好きなように遊んだりできます。昔から熱狂的な猫好きはいたんですね。(クリックでちょっとは大きくなります)
昔の玩具で遊んでみようコーナー.jpg 着せ替え猫.jpg 猫釣り.jpg かわいいって上だけなんでしょ.jpgねこじゃらし.jpg

 最後は、最近ネットで見つけた写真です。小猫を乗せている親猫の眼が人間的で笑えます。

 夜は東海音声表現研究会。今日のテーマはボイストレーニングでした。腹式呼吸と丹田呼吸がメインだったのですが、声楽からのアプローチで、なかなか理解が難しかったです・・・というか、昼間に感覚を使い果たして、頭が働かなかったというのが正解。脳の老化を感じています。
posted by Hiromi at 22:34| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

タイミング悪く良く

  6月1日。朝5時ごろ目が醒め(前夜疲れて早寝したから)、庭で、切り落とした葉っぱや小枝をゴミ袋に詰めたり、怠けていた夏の調度品を倉庫や押入れから出して、バタバタして、又すっかり疲れ、ベッドでドターッ。少し寝てからゴロゴロと本を読んでいたら電話のベル。中国の名古屋総領事館のSさんからでした。去年着任された新しい総領事が又「ピースあいち」へ全職員と見学したいと仰ってるとのこと。すごーい! うれしいーい!って騒いでいるところに門のチャイムが鳴って、家族が出た模様。電話している私にジェスチャーで、電話を早く切ろと言う・・・。

 パジャマに近い服、髪はふりみだしたままなのに、今や着替えも髪を整えることもできません。とにかく電話だけを切って門へ走ったらば、男性二人。ナビで我が家を見つけられたようで、もちろん、お顔は知ってはいましたが、ほぼ初対面です。突然の訪問ではあるけれど、立ち話ではすまなさそうな話になって、あわてて家に上がっていただきました。冬の調度のままのリビングで掃除の途中、髪はボサノバ、スッピン、パジャマ然としたオノレを、これほど惨めに思った事はありません。

 昨日、全く同じ門の前で、Hさんから、南京の毘盧寺に行ってきた話を聞いたばかり。要するに十一面観音様の話で、悪い話ではありません。少し元気が出ました。午後はシャカリキに夏仕様の部屋にしました。やれやれ。タイミングが悪いけど、タイミングが良いかもしれなかった一日でした。
posted by Hiromi at 21:42| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草取り

 町内会一斉草取り。側溝やアスファルトの道路の割れ目で踏ん張って命の主張をしている草ちゃんたちとの、1時間ほどの格闘ですからカマの必要もなく、穏やかなものです。1年に1回、町内向こう三軒両隣のお顔を見てお喋り。これ以外ほとんど皆で顔を合わす事はないです。
 玄関に大きなムカデが出て退治した話、建築廃材を側溝に捨てた業者の話、庭木の剪定の話、虫退治が得意な話、梅酒つくりの話、13キロ痩せた話(あなたも頑張ってだって!)、猫ちゃんが首輪外してシャンプーした後に闘争中の話(私)首輪してないけど、バラを見かけたら保健所へ連れて行かないでね・・・たわいない話もご近所情報は大切。こういうところではアベの話は出ません。これが日常の町の風景です。これが平和。

 庭の木がモサモサしていたので、最近、何日かかけて切りまくり。日蔭も要るけれど、陽の光りも要る。風も通したい。さっぱりしました。
 大量にいただいた梅の実をお隣に半分貰ってもらい、追加印刷した7.4のチラシ1000枚をとりに来てくれたHさんにも少し貰ってもらい、残りは、人生初めての梅酒と梅ジュース作り。これは私の作業じゃない。私は梅酒でも酔っ払うので、歓迎できない。
posted by Hiromi at 04:42| 愛知 | がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする