2015年07月31日

怒れる女子デモ第2弾、8月2日


怒れる女子デモ第2弾、8月2日です。CM動画をぜひ見てください。拡散大歓迎!

https://www.youtube.com/watch?v=GpmVuaqzN5M&feature=youtu.be

********************************************

<暴走するアベ政権にレッド・カード!>

ーー ひかりの広場を怒りの広場に! ーー

怒れる女子デモ 第2弾

############################################

と き:8月2日(日)午後3時集合(小雨決行)女子デモ代2弾.jpg

ところ:久屋公園南(光の広場)

(地下鉄「矢場町」A番出口すぐ)

1500- 集会

1530- 怒れる女たちのデモ

(怒れる男子の参加も大歓迎!)

★赤いものを身につけて参加してね。

(服でもスカーフでも、日傘や帽子でも、赤色ならOK

★暑くなりそうなので、熱中症対策もお忘れなく。

主 催:怒れる女子会@なごや

<ちらしダウンロード> https://goo.gl/328HBf

********************************************

posted by Hiromi at 06:24| 愛知 | がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

2000人の集会とデモ

729集会a.jpg 729集会デモ1.jpg 729集会デモ2.jpg 729集会デモ3.jpg 

 2000人の集会とデモになりました。スピーチをした、いつもと違う人たち。元自衛官、宗教者、若者、NGOをまとめている人、学校の教師、元自民党県会議員など。ここまで怒りは広がっていると実感しました。元自衛官は、退職者が1.5倍くらい増えていると言っていました。きびきびした発言に思わず涙。

秘密保全法に反対する愛知の会のブログに、もっと迫力のある写真が既にUPされています。
posted by Hiromi at 22:09| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋市教育委員会・臨時会で、戦争を肯定する教科書、不採択!

  27日に東大阪市教育委員会が育鵬社公民教科書を採択し、もう一つ、河内長野市が公民を育鵬社にしたと聞いていてがっくりしていましたが、今日は朗報です。

 「戦争を肯定する教科書」の採択を許さない愛知県実行委員会・子どもたちに「戦争を肯定する教科書」を渡さない市民の会から、今日、名古屋市教育委員会・臨時会で、戦争を肯定する教科書、不採択!の第一報が入りました。社会科・歴史は、教育出版。公民は、東京書籍に決まったそうです。

 採択会議は40人の傍聴定員に対し、98名の希望者があり、抽選したとのことで、みんなの熱意が、辛うじて良い結果を生んだのだと思います。6月11日から7月5日まで行われた、名古屋市内の「教科書展示会」での「意見・感想」も、1600以上提出され、その多くが「戦争を肯定する教科書」を採択しないようにというものだったことからも、頑張った人たちの力という事が言えるでしょう。

posted by Hiromi at 15:08| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夕のデモは矢場町駅A番出口すぐひかりの広場

 チラシ729デモ.jpg安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会主催の集会デモが、7月29日(水)本日行われます。
場所は、名古屋市営地下鉄矢場町駅A番出口すぐの ひかりの広場。
18時半集合  集会+19時からデモ。
 参議院で審議が始まっていますが、ソウカ学会の人たちから、「集会とデモに参加してもいいですか?」という問い合わせがきているとのこと。全ての垣根を越えて人として今反対しなければ、日本は恐ろしいことになってしまいます。端っこからただ見てみるだけでもいいです。黙ってていいです。どうぞはじめての方も参加してください。
posted by Hiromi at 06:26| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

『被爆70年広島「はだしのゲン」中沢啓治さんの詩を大合唱し、思いを未来につなぐ』

 山本加津彦さんのブログに、久しぶりに立ち寄りました。山本さんは、AKB48や東方神起などの歌の作曲もしている1979年生まれの若い方。中沢啓治さんの詩に曲を付けられたことで、歌っている加藤登紀子さんのコンサートで2度ほどお目にかかりもし、広島で皆と食事をしたこともあります。とても目のきれいな腰の低い方でした。彼は今、8.6広島で、大合唱を計画しています。彼のブログには、こんな事が書かれています。
*************************************************
  昨年、作曲させて頂いた「はだしのゲン」の著者、中沢啓治さんが書き遺した詩「広島 愛の川」ですが、この歌のあるべき形をずっと考えていました。今年は被爆70年で、中沢さんが詩を考えたその場所で、その思いを、子供達を中心に歌い継いでもらいたいと、8月6日に原爆ドーム前の川沿い、とうろう流し会場で大合唱してもらおうと、準備しています。
  ただ歌うだけでなくて、更に10年後の被爆80年には大きくなった子供達にも歌ってもらおうと、未来に繋げて行く企画で、そのために歌を同時に録音、撮影もします。その資金をクラウドファンディングで集めることになりました。
  <詳細URL>
https://a-port.asahi.com/projects/ainokawa
 詳細はこちらを見て頂いたらわかりますが、思いを寄せて頂ける方々にご支援頂き、みなさんの力で実現したく、こういう形で集めることになりました。僕も普段の仕事から離れてしまい、中々両立出来ず不安になりますが、作曲者として、あるべき場所までちゃんと送り届けなきゃいけない時があると思い、頑張ります。少しでもご協力頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。
*************************************************
のURLをクリックすると、素適な合唱が聴けます。我が家にも楽譜を送ってもらっています。世界中から広島に届けられた折鶴を溶かした再生紙で出来ている素適な楽譜です。合唱の好きな方、合唱団で歌っている方、どうぞこの歌を広めてくださいね。私は小中学校で合唱部にいたので、合唱が大好き。なので、文句なく『いい歌だなぁ』って思って、何度も何度も聴いていますが、「♪怒り 悲しみ 優しさを〜」ってところが特に好きです。そして世界の海に流れゆく愛の川だって♪ どこにも「♪永遠に原爆を落とした奴らを憎み怨んでやる」なんて書いてないです。中沢さんの遺志をこんな風に繋いでいる若い人がいることを伝えたくて。
posted by Hiromi at 20:26| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

日弁連意見広告

日弁連意見広告.jpg
日弁連が、7月24日付けの読売新聞・朝日新聞に意見広告を掲載しました。
いつも画像はクリックで大きくなります。
************************************
 日本は、憲法で再び戦争の惨禍を起こさないことを決意しました。しかし、安全保障関連法案は、日本が直接攻撃されていないのに、海外で、武力行使や戦争を行うことにつながるものです。日弁連は、自衛隊員や国内外の市民の命を危険にさらすおそれのある今回の安全保障関連法案の成立に反対しています。
************************************
posted by Hiromi at 10:43| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦時中の教科書の桃太郎

教科書採択の情報が入り始めています。育鵬社は今のところ不採択。
いや!  東京都教委は、都立中学の歴史・公民教科書を育鵬社に決めました。

西宮市 歴史・東京書籍 公民・東京書籍
板橋区 歴史・帝国書院、公民・日本文教出版
佐野市 歴史 公民 ともに「東京書籍」
下野市、歴史・公民ともに東京書籍
東京西東京市 歴史が教育出版、公民が帝国
(教育委員全員が、傍聴者の方に向かい、マイクを使い各教科の責任者(市内の校長)に質問し、その後、教科書を検討して、教育委員としての意見の交換が行われ、採択)。
東京大田区
7月22日区役所前に100人超集まり、傍聴希望は132人、傍聴席は急遽90席に増席したが抽選。教育委員会の調査委員会は「1382件の区民意見が提出され、歴史、公民とも育鵬社・自由社への否定的意見が多数」と報告。学校意見は、歴史は育鵬社・自由社に否定的、東京書籍に肯定的と報告があった。公民についての報告はなし。
鶴岡市 「歴史」は教育出版、公民」は東京書籍
那須塩原市  育鵬社・自由社は採択されなかった。
海老名市 歴史は帝国書院,公民は東京書籍。 育鵬社支持はなし。

ももたろう教科書.jpg 昨日、日進の「戦争の中の子どもたち展」のコーナーで戦時中の教科書の中の「ももたろう」を発見しました。最近、知人の研究にからんで、戦中の桃太郎のアニメーションを見たりしていたので(これがすごいんだ!)、最近、ももたろうが気になるのです。
爺さんが宝をカッパラッテ帰国した桃太郎に日の丸を振っていました。メデタシメデタシなんて教科書でならって、「桃太郎の気持ちになって朗読しましょう」なんて試験で、わが子が100点とったら親としては絶望的であります。

 渋谷の若者のスピーチを聞くと元気が出ます。「評価」をするのは時の政府ではない。
私達一人一人の心と頭。一日一日考え、感じる頭。


posted by Hiromi at 07:07| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

日進市平和のつどい

 むらさき花だいこんの朗読2.jpg 日本国憲法の話.jpg むらさき花だいこんの朗読.jpg
アンネのバラ 図書室玄関.jpg 一日中、日進市の図書館にいました。「平和のつどい 戦後70年」 。図書館の入り口に本物のアンネの薔薇が飾ってあってびっくり。これはアンネの形見で、日進市は非核平和都市宣言20周年の記念として、公共施設にアンネの薔薇を植樹する運動をしています。むらさき花だいこんの種の無料配布も勿論続けています。
 ミニステージの朗読は、おにいちゃん、死んじゃった(谷川俊太郎)/大人になれなかった弟たちに (年)/むらさき花だいこん(大門高子)/バイオリンの村(赤座憲久)/お母さんの木(大川悦生)/平和の申し子たちへ 泣きながら抵抗を始めよう(なかにし花だいこん運動継続中.jpg礼)/

  午後は親と子のみどりの杜合唱団の「とべないホタル」「ぞうれっしゃよはしれ」の合唱。ぞう列車は、今秋5000人の大合唱を計画しています。

 次は講演「ヒロシマを受け継いで」上野照子さんと、渡部朋子さん母娘のお話。2年前、ヒロシマでゲン生誕40周年のお祝いをした時、すっかりお世話になったので、日進に来られると知ってびっくり仰天、これは行かなくっちゃ!
 像列車よ走れ.jpg当時15歳のヒロシマ赤十字病院看護学校の学生だったお母さんの照子さんのお話の前に、朋子さんがパワーポイントでヒロシマの基本を説明。「ある日突然ヒロシマに原始爆弾が落とされたのではありません」と、満州事変からの流れを説明。
 「助けた兵隊さんに貰った乾パンときれいに焼けた鳩を食べて生き延びました」「」毎日蛆虫とハエと格闘して、人々の悲惨な状況はどんなにお話しても筆舌に尽くし難く、表現仕切れません。地獄でした」「なんでもかんでもお国のため、軍のため、兵隊さんのためと教育されました。助けられずに亡くなった友人たちへの供養をし続けて今日まで生きてきました」・・・
 朋子さんは、孫の世代が真っすぐな気持ちで、おばあちゃんやおじいちゃんの話を聞いていくことが繋いでいくことではないかと話し、今のNGOのANT-HIROSHIMAで、国際協力活動・平和教育活動・平和文化交流活動を始めた動機も語りました。ヒロシマに真っ先に薬を届けてくれたのは、スイス人医師のジュノーさん、まっ先にお米を届けてくれたのがカンボジアだったという話には心うたれました。どこかの国はまっ先に兵隊を送り込むのですから。
ある日突然原爆が落ちたのではない2.jpg 照子さんと朋子さん.jpg 貞子さんの折鶴は名古屋が発信地です.jpg 3人で.jpg 
 講演後再会を喜び合い、どうして日進市と朋子さんが結びついていたのか、説明を聞いて納得しました。日進市にある国際協力NGO AHI アジア保健研修所が毎年ヒロシマへ研修に行くとき、朋子さんのお話を聞いてきたのでした。AHIは、アジアの人びとの健康の増進を目的として、1980年に設立 され、アジア各国の社会の中で、最も小さくされた人びとのために働く保健・ 福祉関係のワーカーを一人でも多く作り出そうという願いで動いているのです。朋子さんと繋がらないはずはなかったのでした。
 すぐ「疲れた疲れた」と大袈裟に騒ぐ怠け者の私が、一日中勉強をしたという感じですが、ちっとも疲れませんでした。集っている人たちが気持ちがいいからでしょうね。日進市の皆さん、今日も有難うございました。

 日進市の市会議員のSKさんやSEさんの話では、先日の小林節元慶大教授の講演は大成功で、その勢いで今度は貸切バスで国会へ行くとのことでした。皆怒っています。戦争は絶対させないのだ。


posted by Hiromi at 20:52| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

首の角度

ついに・・・ 
「公明党バイバイ」大阪などの動き。

本日は議事報告を書き上げ、諸々宿題をやり、やっと息をつきました。走り続けるのはもう体力的に無理だと悟りました。休まないと。人から見れば、私は仕事らしい仕事もしていないのだから、余裕綽々の日々なのですが、個人差、年齢はいかんともしがたく、私より先輩の方達には、もっともっとしっかり休んで「ゆっくり第一」でやっていただきたいです。

 今日のメーテレの「UP」はよく頑張って取材していました。保育士さんや学生の動きをていねいに、じっくり拾っていました。もちろん法案賛成派のデモも取り上げていました。
 今日の「クローズアップ現代」、どんなまとめ方するのか興味津々で見ましたが、両論併記でした。ただ、いつもギリギリに終わるのに、今日は2秒くらい余裕があり、国谷さんの表情が暗く、カメラはひいていたのですが、「私はもっと言いたいのに・・・」と言いたげな首の角度でございました。シルエットだってモノを言う。
侃々諤々喧々囂々の議論の中で制作されたのか。そうであればまだまし。
 昨日の記者さんは「私たちは市民の言っていることを書きます」と言っていました。「政府の言っていることを書きます。言います」では怖いよね。せめぎあい、バランス、という言葉が頭の中で渦を巻きます。
posted by Hiromi at 20:14| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

イラクにはだしのゲンがいっぱいいます

イラク0721.jpg0721田巻弁護士.jpg 昨夕、道に迷って歩きまくって労働会館に辿りつき、9時過ぎまで延長したため、家に帰ったのは10時半になってしまい、さすがに疲れ果てバタンキュー・・・おっとと、できなくて、22日の会議の議案と会計だけ仕上げてメイリングリストに流して晴れてバタンキュー。 
 本日は東京のA新聞から取材がありまして、例によって掃除掃除。軽食を一緒にランチして、続けて広島に向かうという記者さんを送りました。この間も、疲れているせいか、送金を×10倍でしちゃったり、ポカが多くなって皆さんに迷惑をかけています。したがって、又怠けて、昨日の様子は秘密保全法反対のHPから貼り付けます。http://nohimityu.exblog.jp/24434474/
若い弁護士さんが、直ぐまとめてアップしています。みんなの連携パワーには惚れ惚れします。一つだけ心に残っているのは、西谷さんの映像の中で「はだしのゲンがイラクにいっぱいいます・・・」というナレーションがあったこと。前にも見ているのに、今回心に残ったのは、なぜかなぁ。本日、夜はテッカイの会議に出ます。
***************************************************
【7/21】 
安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会が開催したイラク派遣差止訴訟の学習会が行われました。
2008年4月17日名古屋高裁は、イラク特措法に基づく航空自衛隊の空輸活動について、活動範囲がイラク特措法2条3項の「非戦闘地域」に違反すること、上記空輸活動が憲法9条1項に違反すると判断しました。この訴訟の弁護団で、事実関係を担当した田巻紘子弁護士、法的理論を担当した中谷雄二弁護士を講師に学習会が行われました。

◇当時のイラクの映像
イラクの子供を救う会の西谷文和さんが制作したDVDを見ました。劣化ウラン弾、イエローパウダー(ウランの粉)などが原因とされる癌にり患したこどもたち、化学兵器が原因とされる神経症状にり患した人々、イラクの人々が置かれた大変厳しい生活の状況、戦闘終結宣言後にも続いた戦闘状況を内容としたものでした。空爆とゲリラの反撃で憎しみが広がる様を映像は訴えていました。

◇田巻弁護士のお話
 2003年頃日本政府が「日本は石油の多くをこの地域を依存しているわけですから」地域の安定が必要などとして、イラク戦争を支持した。当時の政府の理屈と、2015年5月18日安倍首相が「中東からの原油輸入が途絶えるなどして、国内で生活物資や電力の不足が発生した場合も『存立危機事態』に該当しうる」と答弁した理屈と重なります。
 戦闘終結宣言後も実際には戦闘が続いていたこと、国際法上使用禁止されるナパーム弾、化学兵器を米軍が使用したこと航空自衛隊は武装された米兵を輸送し、イラク出発前に硫黄島でフレア訓練を実施しバクダット空港でフレアが自動発射されたこと、を認定しています。

◇中谷弁護士のお話
 憲法9条1項は武力行使禁止を、同9条2項は戦力不保持、交戦権否認を規定しています。
 砂川判決では、米軍駐留が「戦力(憲法9条2項)」か、ということが問われています。
 従来の政府見解は、国家の存立が人々の人権の前提であるとして自然権として個別的自衛権を合憲としました。日本の国が攻められたときだから、という理由で個別的自衛権を肯定していて、海外出動はできないということでした。
 イラク訴訟は、他国の軍隊と一体となる海外活動について憲法9条に違反すると判断されたのです。また、平和的生存権について、全ての基本的人権の基礎にあってその共有を可能ならしめる基底的権利であると判断しました。そして、平和的生存権が、憲法9条に違反する行為によって個人の生命や自由が侵害される場合と憲法9条に違反する戦争の遂行等への加担、協力を強いられる場合に自由権的側面の表れとして、差止請求や損害賠償請求等により救済を求めることができると判断しました。
 戦争法制批判において大事な視点は、@必要性A憲法論B閣議決定による憲法解釈の変更、一括審議、強行採決といった手続論です。@については、最新の日米ガイドラインが、日本の義務が拡大しているという視点が重要です。政府は必要性を何ら説明していません。

 学習会の最後に、質疑応答があり、内容は市民としてどんな働きかけをしていこうか、衆議院特別委員会でも触れられ辻本清美衆議院議員のウェブサイトでも公開されている「イラク復興支援活動行動史」について、自衛隊員のメンタルヘルスなど多岐にわたりました。
◇街の人たちの反応
 学習会開催に先立ち、有志が会場近くで街頭宣伝を行いました。
 参加者が「チラシをください」という高校生がいたりと、若い世代の関心を感じたと言っていました。
ーーーーーーーーーー
7月29日には、安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会主催の集会デモがあります。
18時半ひかりの広場(名古屋市営地下鉄矢場町駅2番出口すぐ)集合、19時デモ出発です。
***************************************************
posted by Hiromi at 16:06| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

イラク派遣から派兵へ

★今日の夜ですが、時間がある方は学習会にぜひどうぞ

派遣から派兵へ〜 自衛隊イラク派兵から集団的自衛権を考える


■とき   7月21日(火)18時30〜
■ばしょ 名古屋金山・労働会館ホール(金山駅東口から徒歩5分 イオン熱田北側)
■おはなし 田巻紘子弁護士 自衛隊イラク派兵差止弁護団
      中谷雄二弁護士 自衛隊イラク派兵差止弁護団 安倍内閣の暴走を止めよう共同行動呼びかけ人
■ビデオ  イラクの子供を救う会の西谷文和さん制作「戦争あかん」シリーズDVD上映
■参加費 500円
●主催 安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会
  連絡先 名古屋共同法律事務所 名古屋市中区大須4-13-46 ウイストリアビル5F 052-262-7061


「戦後70年市民宣言&緊急要請」賛同のお願い。

敗戦70年に当たる今年、安倍首相は戦後70年談話を発表すると言われています。その内容は、戦後50年目に出された1995年の村山談話にある「植民地支配と侵
略」「痛切な反省」「心からのお詫び」等を継承することに否定的な内容になると
報じられています。この間、この動きに対して愛知県内在住の市民有志が、「戦後70年市民宣言・あいち」を結成し、市民による「戦後70年市民宣言」を作成し、市民の視点からのアピールをするとともに、安倍首相への緊急要請を行う準備を進めてきました。この「戦後70年市民宣言 & 緊急要請」への賛同を募集します。一人でも多くの方に賛同していただくよう、お願いする次第です。ぜひ、よろしくお願いいたします。

◆賛同の方法
「戦後70年市民宣言 & 緊急要請」に賛同していただける方は、お名前(ふりがなをつけて)氏名公表の可否を記入し、以下にファックス、メールでお送りください。

 名前       (ふりがな)          
        
公表  可   否

Fax:0561-73-3423
メール:ikezumi@mtb.biglobe.ne.jp
◆または、以下のHPの賛同人募集からも直接賛同できます。
◆締め切り 7月25日(厳守)

 尚、7月29日に、北海道、埼玉、東京(2団体)、富山、愛知、大阪、広島で
同様の宣言運動を行った市民団体の共催で以下の報告会を衆議院第1議員会館で行い、翌日に安倍首相あてに提出を予定しています。

安倍首相の歴史認識を糾す「戦後70年市民宣言」全国報告会
日 時: 2015年7月29日(水) 15:30〜17:00

posted by Hiromi at 07:18| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

米軍下請け日本会社

 アメリカ政府が日本の集団的衛権を前提に2016年度予算を組んでいることが判明!日本の肩代わりで米兵4万人削減へ!
具体的にはアメリカ軍の海外活動を縮小し、軍事力は海軍と空軍だけに集中。その減った部分は日本の自衛隊を派遣して、補填するという内容になっています。この計画は来年以降から拡大する方針で、安保法制の審議については「野党がいかに激しく反発しても関係なく、与党は法案を可決するために十分な議席を持っています」という旨の記述もありました。
(真実を探すブログより)
posted by Hiromi at 10:06| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

広島見学事前学習会

2.留学生6人.jpg1.本を並べて.jpg  AFSの高校留学生たちの、夏休みの広島見学事前学習会 が、今年も八事のコミュニティセンターで行なわれました。浜松や知立や安城など、遠くからも計6人が集まってくれました。タイ、アメリカ、ブラジル、メキシコなどからの留学生たちです。私の話は15分ほどで、ゲンのアニメ、前半45分上映。英語の字幕つきですから、なんとか理解は出来た・・・かなぁ・・・と思います。
 アメリカで暮らす上杉萠さん(当時12歳)の作った4分の映画「投下者と被爆者と」も上映。こちらは英語で話しているけど、日本語の字幕がついているので、大丈夫。学生の自己紹介や感想も含めて、なんとか充実した2時間に出来たと思いますが、AFSのボランティアの皆さんの協力あったればこそ。最後に英語版出版の時にNHKラジオジャパンが放送した番組をCDにしてプレゼントしました。17言語で放送したのを全部録音してあるので、ドンと来いです。さて、来年はどうなることでしょう。
3.AFS事前学習アニメ1.jpg 4.AFS事前学習アニメ2.jpg 5.AFS事前学習アニメ3.jpg 
posted by Hiromi at 17:03| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

デモの動画

 小林節氏演説.jpg テレビ塔も怒っている.jpg 楽隊を頭にデモ行進.jpg
IWJ愛知で動画配信しています。紫のシマシマスーツで歩いていましたが、主催者のYさんから、「先頭の横断幕の持ち手がない」って言われて、(最初は小林節氏や近藤昭一氏が持っていたけど、マスコミのインタビューで離れたため)トップの楽隊の後ろで幕を持って歩きました。顔が幕からどうにかこうにか見えるのは致し方なし。700人の隊列のコーラーはEちゃん。迫力満点。
見るだけで元気が出ます!!以下はパソコンのIWJ AICHIから。
ストライプスーッで.jpg 小林節氏と近藤昭一氏など先頭.jpg 横断幕から顔だけ.jpg 隣のピンクの女性をカメラたちがよく狙っていた.jpg
posted by Hiromi at 16:17| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子大学生のスピーチ

 雨でも風でも、今から栄へ出かける決意は硬いけど、地下鉄に乗ると思うと、ものすごーく嫌な気持ちになります。公衆の前で「あんた病院に行ってりゃぁす?」と言われた事が、頭に引っ掛かるのです。人の心を傷つけるという事はこういう事だね。考えてみりゃ、私も何十年と生きて来た中で、どれだけ多くの人を傷つけてきたことか。皆さん、ごめんなさいね。
 さて、次の女子大学生のスピーチを聞いて涙が流れました。元気が出ました。
posted by Hiromi at 10:33| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

明日午後1時きっかり  アベ政治を許さない

 バンド練習日。今日は3+1人。ちょっと寂しかったけど、じっくり持ち寄った長田弘の詩を読みあいました。長田弘翻訳の絵本『なぜ戦争はよくないか』は素晴らしい。「人生は森の中の一日」「」花を持って会いに行く」「ふろふきの食べ方」「幸福なメニューのバラード」なども素適。私が面白いと思ったのは、こんな詩。

「ねむりのもりのはなし」

               長田弘


   いまはむかし あるところに 安倍政治を許さない.jpg
  あべこべの くにがあったんだ
  はれたひは どしゃぶりで 
  あめのひは からりとはれていた  

  そらには きのねっこ 
  つちのなかに ほし
  とおくは とってもちかくって 
  ちかくが とってもとおかった

  うつくしいものが みにくい 
  みにくいものが うつくしい
  わらうときには おこるんだ 
  おこるときには わらうんだ

  みるときには めをつぶる 
  めをあけても なにもみえない
  あたまは じめんにくっつけて 
  あしで かんがえなくちゃいけない

  きのない もりでは 
  はねをなくした てんしを
  てんしをなくした 
  はねが さがしていた

  はなが さけんでいた 
  ひとは だまっていた
  ことばに いみがなかった 
  いみには ことばがなかった

  つよいのは もろい 
  もろいのが つよい
  ただしいは まちがっていて 
  まちがいが ただしかった

  うそが ほんとのことで 
  ほんとのことが うそだった

  あべこべの くにがあったんだ 
  いまはむかし あるところに


 さて、明日は午後1時きっかり全国で同じことをするんだ!! ワクワクする。

私はテレビ塔前のもちの木広場に行きます。準備はバッチリ。


posted by Hiromi at 22:30| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

トリニティ実験の日  

15日国会前(真実を探すブログより)

15日名古屋の若者たち(イシストカウンター行動のグループCRAC758(名古屋)の共催)

 身体の中がざわついて落ち着きません。皆怒りまくっています。真実を探すブログのアドレスがsaigaijyouhouになってるけど、本当に昨日の国会は私達にとっては災害です。いや、一字でけっこう。「害」です。テレビのワイド番組で街のインタビューしていたら、「アメリカに守られて平和を保ってきたんだから、これでいいと思います」「戦争になったら、それはそれでしょうがないでしょう。」という若者の答があって、ヒンヤリしてしまったけど、こういう人たちに語り続けなければね。皆一票を持ってるから。何も考えないで、お正月やお盆の行事のように自民党に一票を投じている人たちに皆で手分けして言い続けていかないとね。

 Trinity_Test_Fireball_16ms.jpg「新聞を見たよ!」って、幼なじみのKちゃんからひーさびさに電話がかかってきました。(何年かに一度くらいの電話)「ゲンの中国語はあっちゃんの阿だね、ゲンの家も下駄屋さんだね。」なんて、超クラシックな話から始まりました(笑)。ゲンのお父さんは画家だけど、生活のために下駄の塗装をしていたの。我が家は丸太のまま材木を買って、池に浮かべてて、材木の湿度?を調整してから下駄を切り出す、木工所でした。少し加工もやって、近所の方達に小売りもしていたので、マンガの作業をしている場面は、何をしているところか、私には全部理解できます。広島に倉庫からみつけた下駄を持っていって、中沢さんにサインしてもらったこともあります。
 「あっちゃんの新聞を見て、ゲンを読みたくなって、娘に頼んだら、娘が図書館から借りてきてくれたので、朝早く眼が覚めたので、読み出したところ」と言うKちゃん、「そして気がついたら、七月十六日午前五時三十分だったわぁ!」。

 トリニティ実験。今日は核の時代の幕開けの日。私たちはその時代よりはるかに多大な情報を世界から手に入れることが出来る。もう戦争がどれだけ悲惨なことになるか、知り尽くしている。知らない人がいるとしたら、それは大人の責任。私にも責任はあるのだと考える。勇気を持とう。もっともっと語るの。
(写真:Berlyn Brixner
posted by Hiromi at 10:24| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒 強行採決!!!!!!

名古屋駅前

 714のf.JPG P1060650.JPG 714のc.JPG 714のd.JPG 714のb.JPG 714のa.JPG 714のe.JPG 

国会前 (東京に駆けつけた怒れる女子会Yさんのカメラから)
714国会前2.jpg 714国会前1.jpg 714国会前5.jpg 714国会前4.jpg 714国会前7.jpg  714国会前3.jpg 714国会前6.jpg

【京大有志の会 声明】

戦争は、防衛を名目に始まる。
戦争は、兵器産業に富をもたらす。
戦争は、すぐに制御が効かなくなる。

戦争は、始めるよりも終えるほうが難しい。
戦争は、兵士だけでなく、老人や子どもにも災いをもたらす。
戦争は、人々の四肢だけでなく、心の中にも深い傷を負わせる。

精神は、操作の対象物ではない。
生命は、誰かの持ち駒ではない。

海は、基地に押しつぶされてはならない。
空は、戦闘機の爆音に消されてはならない。

血を流すことを貢献と考える普通の国よりは、
知を生み出すことを誇る特殊な国に生きたい。

学問は、戦争の武器ではない。
学問は、商売の道具ではない。
学問は、権力の下僕ではない。

生きる場所と考える自由を守り、創るために、
私たちはまず、思い上がった権力にくさびを打ちこまなくてはならない。

自由と平和のための京大有志の会
続きを読む
posted by Hiromi at 05:03| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

安倍政権NO!

一番後のDJポリス.jpg  激烈な一日が間もなく終わります。 朝日の夕刊を見てから栄へ出かけました。今日は東京へ駆けつけている人たちもいるのですが、1500人という発表がありました。メーテレは中継車を出していて、やるう! 
  仕事を終えて駆けつけたHさんが、駆けつける道中の電車の中でスマホで東海テレビの「ニュースONE」を録画したからと、見せてくれました。なんと便利な世の中!凡その内容は分かりました。
  シュプレヒコールで100円ショップのカスタネットを叩きすぎて、ゴムが伸びてちぎれそうになってしまうくらい頑張った!  最後尾でDJポリスに守られながら? YOSHIの会の4人で歩き、終了後久々にお茶して政権への鬱憤晴らしをしました。
壊れたカスタネット.jpg
 帰宅して録画を見たら、11分ほどの特集になっていてびっくり。みんなから「見たよ!」の報も入り、ありがたいやら恥ずかしいやらです。まだまだ言いたい事はあるけれど、よく話をさせてもらえ、感謝。取材班の皆さん、有難うございました。
 一番驚いたのは、朝日の夕刊を見た、中国国際放送局の日本のリスナーが、燕ちゃんにメールを送ったみたいで、北京の燕ちゃんから、「朝日新聞を見ました。応援します」という転送メールが来ていたこと。有難うございます。でも、なんで北京経由になったのかなぁ・・・・

posted by Hiromi at 23:47| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の朝日の夕刊に載りました

朝日夕刊 ゲン(小).jpg まあまあまあ! 偶然だけど、今日の夕方は集会とデモに出るんだけど、先日来取材を受けていた朝日新聞は、夕刊に載りました。二日間我が家に通っていただいて、これだけの枠の中によく書き込んでくださったこと。記者さん有難う!

 TVも午後6時15分以降の放送。まるで私がわあわあ騒ぎまくっている感じだけど、TVは「父の戦争」の話題で、新聞は「ゲン」の話題で、両方、先方から取材依頼があって、私が断らなかっただけです。皆若い記者さんやディレクターさんたちなので、私は話せてよかったと思っています。
posted by Hiromi at 11:40| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

明日東海テレビニュースONEで放送


  あす、東海テレビのニュースONEの中の午後6時15分以降に放送されることになりました。えぇぇぇぇあす・・・。6時半からデモだよねえ。録画予約しなくっちゃ。

これも明日。参議院議員会館で行なわれる記者会見のプレリリース。赤字とマーキングは私がしました。
*******************************************
2015年7月13日  メディア各位
イラク戦争の検証を求めるネットワーク・プレスリリース...
緊急記者会見のご案内
 私ども「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」では、イラク戦争支持と自衛隊派遣の政府判断について政府に検証を求めてきましたが、それがなされないままに、自衛隊の海外派遣を拡大し、米軍の軍事行動により深く関与するための安保法案が制定されようとしていることに強い危惧を抱いております。
 当ネットワークではこのたび、陸上自衛隊幕僚監部が2008年に作成した『イラク復興支援活動行動史』という内部文書の全文を入手しました。約430ページあるこの文書には、派遣前準備から撤収に至るまでの陸上自衛隊のイラク派遣の全活動とその教訓が克明に記されています。
 この文書は7月10日の衆議院特別委員会でも取り上げられましたが、政府が野党議員に提出したのは大部分が黒塗りにされたものでした。当ネットワークが入手した黒塗りされていない元の文書を読むと、いかにイラク派遣が自衛隊員はもとより日本にとって危険なものであったかがわかります。こうしたイラク派遣の実相が国会にすら明らかにされず、しっかりと検証もされないまま、安保法案の審議を打ち切り、採決を強行することはあってはならないと考えます。
 つきましては、この問題で緊急の記者会見と院内集会を行います。ぜひ取材していただきますよう、よろしくお願いいたします。
日時:7月14日(火)16時00分〜17時30分
会場:参議院議員会館101会議室
会見者:志葉玲(当ネットワーク事務局長/ジャーナリスト)、布施祐仁(ジャーナリスト)他
*******************************************
posted by Hiromi at 20:38| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/14(火)18時半- 名古屋市矢場町 ひかりの広場

 14日、全国16都市でいっせいに行動します。
盛岡・仙台・前橋・東京・甲府・長野・名古屋・岡崎・豊橋・大津・京都・大阪・神戸・岡山・福山・福岡
秘密保全法に反対する 愛知の会に詳しく出ています。
7/10(金)には大学生グループ「SEALDs」が国会前で約15,000人、7/11(土)には札幌弁護士会らが札幌で約6,000人のパレード,
7/12(日)には広島で4,500人が集会・デモに参加しました。その他、全国草の根の無数の抗議行動が湧き上がっています。
7/14(火)18時半- 名古屋市矢場町 ひかりの広場。このCMぜひ見てね。拡散拡散拡散!!

今までデモに参加した事のない人も、静かに遠くから見ているだけでいいね。自分の意志を届けられる場所!
posted by Hiromi at 01:09| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

朱鷺

朱鷺入り口.jpg  昨日のSさんからのプレゼントは、愛知県芸術劇場大ホール(2,500席)での日中友好記念作品 舞劇「朱鷺」の招待席。突然だったのでびっくりしたけど、上海歌舞団には興味を持っていたし、「朱鷺」は見たかったので飛んで行きました。YOUTUBEにも色々あがっています。

 主催の民音というのは、創価学会系の音楽文化団体だそうで、私は紛れ込んで見せていただいた感じ。パンフを開けたら最初のページに、「昨年10月のプレビュー上演会に皇族と安倍首相、程永華大使も来場したと書かれていました・・・・あーぁ、そういうことなのか・・・・。ダンスドラマという新しいジャンルとのこと。舞踊のレベル、美しさは圧巻。

 実は、あれこれ感想はあったのですが、帰りの地下鉄の電車の中でハプニングがあり、すっかり気落ちしてしまって、シャボン玉がぺちゃんこになってしまいました。
 私の向かいに座っていた、全く見ず知らずのアカのタニンの70代くらいの女性が、私の隣の席が空いたら、わざわざ私の隣に席を移動してきて、こう言ったのです。
 「あんたねえ、人に首をふっとるって言われたことある?」「はぁ?!」「病院にいってりゃあすかね? 」「いえ」「自分で気がついとらな、いっぺん病院で診てまった方がええよ。あんたがもし病院にかかっとりゃあしたら、どこの病院か聞こうと思ったの。私もあんたみたいになったら、病院へかからないかんでねぇ」「はぁ、教えていただいて有難うございました」「じゃあね、ごめんね、嫌なこと言ったかも知れんね」と言い残して次の駅を降りていったのさ。

 帰宅してから家族に訊いてみた。さすが家族。何十年も前から気がついとるけど、考え事やテレビを見ているときのあんたの癖だよ。でも、普段は振ってない」と。実は、私もテレビで自分の撮影されたものを見て、「あれっ! やだぁ、小刻みにずっと首ふってるう!」って気がついてたんです。それで、ネットで調べまくったら、「本態性振戦」みたい。別に脳に異常があるわけではないようダ。チックかも知れない。相当調べた。

 電車のオバチャマ、ああいう人が存在することに衝撃を受けました。神様が姿を変えて、私の隣に座ってくださったのだと思うことにしました。私の知人、友達たち、今まで気がついてたかも知れないね。黙っててくれて有難う。これから、意識してふらないよう気をつけようと思いました。ステージの感想がぶっ飛んでしまったけど、神様ありがとう。私の人生は本当にプレゼントが多いのです。
posted by Hiromi at 21:06| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

トリプルありがとう!

711フラワー.jpg  誕生日のプレゼントカードがついた花篭がYちゃんから届いて超度級の驚き。ひとまずマイクか盗聴器が仕込まれているのではないかと調査。ごく普通であることを確認してからYちゃんに電話。「あの、お花を・・・」「あーあ、とどきましたかぁ?オレンジと黄色でまとめて欲しいって注文したんだけど」と、明るいにっこにこの返事。「ええっ! Yちゃん、私の誕生日は冬よ。もう30年以上、ずーーーーーーっと毎年欠かさず、色々冬のものプレゼントしてくれてるじゃない!!」「??!#$%&*`$#%!!!!・・・ギャッ!」という訳で、彼女の勘違いのプレゼントであったことが判明しました。良かった良かった。人間長くやってると、こんな事ある・・・・んだっけか? 117を711と手帳に誤って書き込んでいたらしいのです。まあ、いいやね。119を911と間違うようなことでなきゃ。ご家族はお医者様達なので。Yちゃん、早めに歳をとらせてくださって有難うね。(電話で何度も何度も爆笑)

 調律後の演奏プレゼント.jpgそうこうしているうちにSさんから又又超度級のプレゼントの電話がありました。これは明日書くことにします。有難うね。

 そうこうしているところへピアノの調律師さん。掃除機や道具類の入った荷物が多くて大変そう。終了して、自分で編曲したという童謡メドレーを弾いてプレゼント。有難うね。

posted by Hiromi at 20:10| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アベ政治を許さない!!澤地久枝さんのよびかけ

私も勇気を出します。
************************************
澤地久枝.jpg澤地久枝のよびかけ

アベ政治を許さない!!7月18日(土)午後1時きっかり同じポスターを全国一斉にかかげよう。みなさんへのお願い よびかけチラシはこちら→アベ政治を許さない (7/8版)
                                        
アベ政治の非道に、主権者一人ひとりの抗議の意思をいっせいに示そう。全国共通のスローガンを、同時に掲げる。言葉は”アベ政治を許さない” 文字は金子兜太さんが書いてくださいました。 掲げるポスターはコチラ⇒アベ政治を許さない。A3の大きさで掲げて下さい 「セブンイレブン」のネットプリントで印刷できます。
 ・予約番号 56685090   A3, 白黒  
     プリント有効期限 2015/07/12 (1枚20円)
  ・予約番号 89697099   A3, 白黒  
     プリント有効期限 2015/07/17 (1枚20円)

〜〜日本中に拡散をお願いします!〜〜

★2015年7月18日(土)午後1時★
このコピーを一人ひとりが道行く人に見えるようにかかげるのです。一人で悩んでいる人、誰にも声をかけられない人はわが家の前で、あるいは窓辺で。どこででも、あらゆる形で。
東京は国会議事堂前、その他主要駅頭などで。全国すべての駅、学校、街、村、会場の外など。示すのは勇気のいる世の中かもしれません。「許さない」勇気が試されます。政治の暴走をとめるのは、私たちの義務であり、権利でもあります。  
(澤地久枝)
************************************
posted by Hiromi at 17:13| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知・名古屋 戦争に関する資料館

知事と市長.jpg  「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」の会館式典。2010年に父が戦地で使っていた衣類や双眼鏡を寄付したので、招待を受けました。この資料館建設は、市民の度々の陳情にも関わらず、21年かかっており、なかなか出来なかったものです。建物は大津橋の南、昭和8年に建てられた、愛知県庁大津橋分室が利用され、この建物自体が戦火を免れた資料のようなもの。 昭和8年に建築された、黒川紀章のお父さんの設計だそうです。 
 市長と知事が私の間近に着席。市長の虐殺否定発言について、よほど直談判しようかとムラムラしました。市長は「オヤジが中国に行っとった、叔父がガダルカナルで戦死した、お袋は大正12年生まれで青春がなく、適齢期に男がいなくて、しょうがないので親爺と結婚したと言っとった」とか、強烈な名古屋弁で話し、品格ゼロ。
 不発爆弾.jpg 爆撃弾とプロジェクター映像2.jpg 爆撃弾とプロジェクター映像.jpg 報道陣.jpg ビデオ証言コーナー.jpg 伝単.jpg 桃太郎紙芝居.jpg ピースあいち野間館長取材受け中.jpg 学徒動員94歳.jpg 被爆70年中部広島賢人会.jpg 名古屋市平和宣言都市.jpg 平和県宣言.jpg 
 心に沁みたのは、高齢の運営協議会会長と寄贈者代表の挨拶のみ。会長さんは、資料館建設の夢は実現したけれど、戦争の実像とは何か、再び戦争が起きないよう、多面的にきめ細かく、資料に基づいて分析して展示したいと話されました。
 寄贈者代表の方は50代だけど、祖父が明治32年生まれ、教師をしていたので、大切な教え子たちの戦地からの手紙を大切に保存されていた。又曾祖父は明治9年生まれで日露戦争に出征、在郷軍人会の会長を長くされていたのだそうで、1人で100点近い資料を提供されています。そういう品々を見ると、二度と教え子を戦場に送りたくないという祖父の想いで胸が痛くなる。資料は物言わぬ語りべなので、平和への想いを次の世代に伝えるメッセンジャーとして大切にして欲しいと挨拶。肩書きのない民間人のスピーチって心に沁みる。

ミニコンサート.jpg この後、県芸の卒業生による弦楽四重奏が、展示品を癒しているかのように優しく響きました。高原列車、鉄腕アトム、すみれの花、月光仮面、ここに幸あれ、銀座カンカン娘明日があるさ、見上げてごらん夜の星を、上を向いて歩こうetc.もっともこの若い演奏者たちは、実際に歌を知らなくて、you tube で聴いて練習したんだって。

 戦中の代用食.jpg全体では7000点あまり収蔵していて、明日から一般公開されます。式典後、戦中・戦後の食体験があり、白オムレツ(卵を使わないオムレツ)、茶殻の佃煮、竹皮で巻いた梅干をいただきました。94歳の学徒動員で出征したことのあるおじいちゃまの話を伺ったり、ちょうどチョビット研究している桃太郎の紙芝居を見つけたり、狭い狭い会場ながら、私なりに得るものは大きかったです。

 名古屋には既に「ピースあいち」という戦争と平和の資料館があります。http://www.peace-aichi.com/、今日、館長さんはじめ、スタッフの皆さんも参加されていました。在名報道各社は、公&私の資料館を並べて記事を作ることになり、夕方の各社のニュースは、ピースあいちの活動を紹介していました。ボランティア100人による、民間の活動の素晴らしさに、公なる資料館がどう追随できるか。頑張っていただきたいものです。

 Tテレビが今日も撮影続行で、今日は都合で別のディレクターでした。予め電話がかかって「入館するとき、気にしないで入ってください」と言われたので、サッサと入館したら、又電話がかかって「今、どのあたりですか?」「はぁ?もう入って受付済ませましたよ・・・ 」。なんと、カメラマンさんは家にも来てくれていたのに、私を見過ごしてしまったそうで。いやはや、身体が小さいとこんな忍者もどきのハプニングがおきるのよ。
 このディレクターさんは広島出身で、やっぱりお母さんがお父さんの遺品を広島の資料館に寄贈されたそうです。話が父の手記に及び、県や市のスタッフの方に、実際の父の悲惨な情況を書いている場面を示して、「こういうものも貴重な証言資料ですからぜひ展示してください」と提言していました。彼、なかなかやる。元々アナウンサーをしていたそうで、そういえばテレビで見たことあるう。

 夕方のニュースサーフィン。メーテレからもカメラを向けられてインタビューされていたので見たら、2,3秒、どアップでしゃべってた。局によって、色々な角度から放送してたけど、きちんとした視点を定めての報道には拍手。ぼやけた報道には、しっかりやってとエール。私は報道への応援は出来る限りしていきたい。

posted by Hiromi at 04:50| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

自民党が作ったアニメに反論を差し込んだわかりやすいアニメ


【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた
posted by Hiromi at 09:14| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

デモ! 7月14日(火)18時30〜久屋大通公園 ひかりの広場へ

 デモに出たことのない人もいよいよ出番です!
**********************************************
7/14(火)18時半-【緊急】安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動。戦争法案の強行採決に反対する集会・デモ(名古屋)

日時:7月14日(火)18時30〜 、  19時 デモ出発
場所:名古屋市久屋大通公園 ひかりの広場(地下鉄矢場町駅2番出口すぐ)
主催:安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会
連絡先:名古屋共同法律事務所 電話 052(262)7061

私たち国民は主権者です。政府には憲法を守る義務があります。違憲の立法を推し進め、いのちや自由を危険にさらそうとする政府に対して、NO!の方、声を示しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
↓共同行動実行委員会の呼び掛け文↓

安倍内閣の暴走を止めよう!
戦争法案反対!強行採決反対!7.14名古屋集会

 現在、国会で審議されている安保関連法案=戦争法案は、国会で与党推薦の参考人を含む憲法学者全員が違憲を表明し、マスコミ各社が行った憲法学者へのアンケートでも圧倒的多数が違憲であると答えています。
歴代内 閣法制局長官も違憲と国会で答えるこの法案に対し、8割もの国民がこの国会で成立させるのは反対だと表明しています。
これを知りながら、安倍自公内閣は、7月13日に中央公聴会を開催し、これで十分審議を尽くした
として強行採決をする予定だと報じられています。
 主権者国民の意思がこれほど明らかにされ、違憲性が明白な法案を国会内の多数を利用して強行採決すること は民主主義国家として許されることではありません。この国の民主主義を踏みにじり、憲法に違反して「戦争する国」をつくろうとする戦争法案の強行採決に反対するために、緊急に集会・デモを行います。
 安倍内閣の暴走を許さない市民の反対の声を示すためにこぞって集まりましょう。
**********************************************
posted by Hiromi at 21:14| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県議会 安保関連法案「廃案求める意見書」全国初可決

 毎日新聞 07月08日 20時40分
************************************
岩手県議会:安保関連法案「廃案求める意見書」全国初可決
 岩手県議会は8日、国会で審議中の安全保障関連法案の「廃案」を求める意見書を賛成多数で可決した。全国都道府県議会議長会によると、廃案の意見書を可決した都道府県議会は初めて。

 意見書は「他国の軍隊等への後方支援活動について、自衛隊が活動できる地域が拡大され、武力行使の一体化になりかねない内容が盛り込まれている」と指摘。「憲法上集団的自衛権の行使は許されないとしてきた歴代の政府見解を一内閣で変更することは立憲主義に反するものと言わざるを得ない」としている。
 議長を除く43人で採決した結果、自民系と公明などの14人が反対したが、同県に地盤がある小沢一郎氏が代表の生活の党系会派や、民主、共産の県議ら29人が賛成した。同議長会などによると、三重、長野、鳥取の各県議会は「慎重審議」を求める意見書を可決している。
***********************************
posted by Hiromi at 07:04| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

Tテレビ局来宅

  T-TV3人クルー.jpg 凄い荷物でお疲れ様でした.jpg 
 朝9時から12時半までTテレビ局が取材で来宅。3人のクルーです。「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」が愛知県庁大津橋分室の1階にオープンします。一般公開は7月11日からですが、会館式典があさって金曜日にあるので招待するという案内が来て、出席するという返事を出したら、県の担当者から電話がかかって、Tテレビが取材したいそうだが、どうか・・・という事でした。式典の時にちょこっとインタビューされるぐらいならいいわいなと思って、OKしたら、Tテレビは、我が家へ取材に来たいという事になったのです。
 父が戦地で使っていたマントや双眼鏡や他の何点かを県に寄贈したのはもう5,6年前ですが、寄贈者が式典に招かれるわけです。

 ディレクターは若い女性記者さんで、戦争についてはあまり知らないのは当然。まだ行李に入っている色々なものや戦地の写真をとても珍しそうに見ていたのが印象的で、今日も若い方に伝えることができて良かった! と、思いました。私は言いたいことは言ったと思っています。取捨選択は放送局の都合があるでしょうから、こちらは手を出せませんが、仮に放送されなくても、若いクルーたちに思いのたけを話せたのはありがたいことだと思うのです。

 カメラマンさんは慰霊祭の時に沖縄へ取材に行ったそうで、お疲れ様のお茶をしながら、沖縄の話でも花が咲きました。沖縄の人たちが、「私達が戦争でこんな悲惨な経験をしたのだから、次の世代の人達にこんな悲しい思いをさせたくない」と言っていたのが、心に残ったと言っていました。

 あの、沖縄の優しい言葉遣い、優しい人たちが、あんなに激しく辺野古の基地建設に抵抗するんだから、それはそれは並の怒りではないよね。すごいことだよね。メディアを応援したい。
posted by Hiromi at 21:14| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする