2017年02月20日

満ち足りた笑顔

  お蔭さまで、日本僑報社出版の本を4冊購入したけど、段さんからも新刊の、中国特派員だった、中日新聞の論説委員が書いた『激動中国』もプレゼントして頂いたので、読書三昧です。いや、の予定です(笑)。まだ47冊も私のスーツケースに入っているので、ミニミニ書店でもあり、パラパラと読み放題!!すごいことになっています。

 『悩まない心をつくる人生講義』という本をパラパラしていたら、「無為」について書かれていて、

無為というのはタオイズムの基本哲学である。
無為というのは消極的になって何もしないことではなく、
いつ動き、いつ手を引くべきかを知ること。
無為とは自然に従うこと、
悩みという鎖から自由になり、
何でもかんでも自分の目標にむすびつけて考えることをやめることだ。
これはすなわち、肩の力をぬいて、
道のりはゴールよりもすばらしいと知ることでもある。

って文字が目にとまりました。今の私には安らぎになる言葉。
テッカイを今、辞めるなんて・・・という責めに対して、この言葉をもっていよう。

満ち足りたそっくりさんの笑顔.jpg 北京の燕ちゃんから、「年賀状に、ママ(私のことです)そっくりの笑顔の人の写真があったよ」と、送信してきました。どんな美人かと心弾ませ見てみたら・・・もうちょっと美人でもいいじゃん! と思ったけれど、まぁしかし、『ありゃ、私じゃん』と、確かに思いました。世の中には似た人がいるものです。写真のタイトルは「満ち足りた人生」になってるわ。それから、その横の女性のタイトルは「おでこにもマスク」。いずれも中国で写された女性です。

 段さんが早速ブログに名古屋での講演のことを報告。ありがたいです。
posted by Hiromi at 22:39| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする