2017年02月24日

お雛様

 22日杏工作中のピース1.jpgパパ1週間の出張の為、杏トイレットペーパー芯の望遠鏡.jpgAちゃんとママ帰省。多用で出せていなかったお雛様の博多人形を手伝ってもらって出しました。福岡在住時代の友人たちが(その名を"ちちくり会"と言っていた)お別れの記念に贈ってくれたものです。その7人のメンバーも、もう2人亡くなってしまいました。楽しかった時代。異邦人の我が家族に親切にしてくれた友人達に感謝し、思い出しつつ飾ること、そのことに意味があるの杏トイレットペーパー眼鏡かわいいでしょ.jpgかも。早速叔父とママと3人で近所の公園へ出かけて砂遊びやブランコ。帰ってからは、トイレットペーパーの芯をためておいたので、芯に絵を描いたり工作したり。正男さん毒殺のニュースを視るたびに、この世に生まれて暮らす意味、「幸福」の意味を考えさせられます。 

 23日杏動物園キリン食事中.jpg朝のうち雨が残っていたけれど、気温も高めで風もないので、3人で東山動物園へ出かけました。我が家からは車で15分も走れば到着です。黒鳥のインフルエンザから園始まって以来の休園措置がとられていましたが、もう大丈夫。でもペンギンの天井はネットで覆われているし、整備中で閉まっている舎が多く、ちょっとまだ全面的に回復しているとは言えないようです。
 さらさらサラダ三人娘2.JPG今日は、AM11時30分から、先日国会中継で生放送されなかったNHKのさらさらサラダのピアニストの反田恭平さんの放送をしました。客席が何秒か写るであろう、それだけだけど、録画して帰宅後に皆で視ました。一宮在住時代の長年のお付き合いの3人組がアッというまではありましたが、写ったので、良い記念になったと満足しました。生きているからこそ。

 24日杏鴻の巣家出発小.jpg午前中は近くの別の公園へ爺婆ママの4人で遊びに行きました。午後Aちゃんとママは岐阜へ移動。2歳半本人が「Aちゃん、又宜しくね」とノタマッテってバイバイ。女の子はおしゃま。「○○ってなんのこと?」の連発で、迂闊なことは言えない。言葉は、大人の会話を聞いて覚えていくんですねえ。こんな子に教育勅語を毎日暗唱させる幼稚園には絶対通わせないからね。

posted by Hiromi at 16:17| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする