2017年05月10日

行方不明

  家の整理はきりがなく、歩くところ、歩くところ、仕事があります。今日は1ヶ月に1回の不燃ごみも大量に出し、すっきり・・・したけれど、鉄くずについては、鉄くず屋さんに電話をかけたら、かなり引き取ってもらえそうなので、持って行くことにしました。コピー機、ブリキの衣装缶2缶、父が商売をしていた頃の機械、工具、スコップ、ハンマー、etc. 。とにかく持って行くことにした! どこかで区切りをつけないと、私の人生は両親を背後にしたまま終らせられない。

 フランスの大統領にマクロン氏。韓国の大統領に文在寅(ムン・ジェイン)氏。ドイツ捜査当局が難民受け入れに寛容なガウク前大統領やマース法相の暗殺を企てた、極右思想を持つ男3人を逮捕。テレビのニュース番組を横目で視ながら家中のカーテンを洗い、窓を拭き・・・何の事はない、大晦日にできなかったことを今しているのである。あれこれ辞めて、止めて、ひきこもり状態で、なんだか、共謀罪や辺野古や憲法や原発に申し訳なく、後ろめたく・・・でも、やっぱり引きこもり。
 バラ再び逃走。捕獲して何日も経たないのに、又行方不明。私もきっと今行方不明です。
*********************************************
茨木のり子「倚りかからず」より

行方不明の時間
人間には
行方不明の時間が必要です。
なぜかはわからないけれど
そんなふうに囁くものがあるのです

三十分であれ 一時間であれ
ポワンと一人
なにものからも離れて
うたたねにしろ
瞑想にしろ
不埒なことをいたすにしろ
遠野物語の寒戸の婆のような
ながい不明は困るけれど
ふっと自分の存在を掻き消す時間は必要です

所在 所業 時間帯
日々アリバイを作るいわれもないのに
着信音が鳴れば
ただちに携帯を取る
道を歩いているときも
バスや電車の中でさえ
<すぐに戻れ>や<今 どこに?>に
答えるために

遭難のとき助かる率は高いだろうが
電池が切れていたり圏外であったりすれば
絶望はさらに深まるだろう
シャツ一枚 打ち振るよりも
私は家に居てさえ
ときどき行方不明になる
ベルが鳴っても出ない
電話が鳴っても出ない
今は居ないのです

目には見えないけれど
この世のいたる所に
透明な回転ドアが設置されている
不気味でもあり 素敵でもある 回転ドア
うっかり押したり
あるいは
不意に吸いこまれたり
一回転すれば あっという間に
あの世へとさまよい出る仕掛け
さすれば
もはや完全なる行方不明
残された一つの愉しみでもあって
その折は
あらゆる約束ごとも
すべては
チャラよ
*********************************************
posted by Hiromi at 22:10| 愛知 ☔| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする