2017年07月24日

再会

 ごく最近、中国で本を出版したRさんと20年ぶりに会い、ランチを挟んで5時間のノンストップお喋り。(すごい! と、自分でも笑ってしまう・・・)
ランチは豆腐ずくしのお店で、彼女が写真を撮ったので、その写真を撮っている彼女を撮ったつもりが、やっぱり料理しか写っていませんでした。お喋りの内容も、もちろん写っていないわねぇ・・・。豆腐料理八角庵.jpg

 違う国に生まれ、年齢も違う。戦後生まれの2人だけど、やっぱり日中戦争の影は引き摺っています。そこが興味深い。相手の国から見たらどうなのか。日本での暮らしが母国よりうーんと長いRさん。私と共通点もおおいに有り、地球人として乾杯。中国出版界の情報も得られ、充実の一日でした。

 帰宅して、閉会中審査のAソウリの丁寧な説明を聴きましたが、馬鹿丁寧な言葉を使って時間を費やすのは、丁寧でも何でもなく、冗長。
posted by Hiromi at 21:08| 愛知 ☁| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする