2017年07月26日

セイシュン

  お昼のワイドショーを見ていたら、本日のゲストは、昨日参議院であった閉会中審査の山本一太議長だっただった。「山本氏首相に苦言」というタイトルがついていたので「へーえ?」と思って見ていたら、開口一番「先ず、そのタイトルについて言いたいことがある。総理は立派に政治的成果をあげてきた人です」って言ったので、すぐスイッチを切りました。『視聴率って、こういうもんだ・・・』って、我ながら思いました。
 人は視たいニュースを視たいように視るのだと思う。人の話も自分が聞きたいように聞く。だから、世の中なかなか変わっていかないのよね。でも、それが変わってきた、ソウリの支持率。それでも、ソウリも言いたいように言うし、ソウリをかばって頑なに「記憶にございません」とはねつけます。「あんたに聞いてない!」と言ってるのに、進んでしゃしゃり出てソウリをかばいます。♪友達はいいなー。でも、一人嘘ついたら、皆で嘘つき続けなきゃなんないから、皆で苦しいだろうな。内心凄瞬の連続でしょう。

  大ちゃん準決勝千羽鶴.jpgつまらない。それより友人の孫が出ている高校野球岐阜県大会の準決勝が気になる。残念ながら名古屋では放送がキャッチできず、速報を検索し続けていたら、1対0の接戦で負けてしまいました。残念無念。小さい頃から・・・県大会準決勝大ちゃん一塁コーチャー.jpgいや、パパとママが結婚した時のいきさつから全部知ってるから、愛息が、くぞここまで逞しく育ったことと、燃え尽きた青春に拍手を送りました。ママのFBに、勇姿が、いつも投稿されてました。よく頑張ったね!!

 20170726バラ.jpgうちの長女のバラちゃん、ママに新しいベッドを作ってもらって、けっこう機嫌よく寝そべってくれました。さて、その隣に、おそろいのちょっと小さいベッドがあるの、気がついてない。まもなくバラにとっては大事件が起きるのです。バラ色の静春も終るのか・・・
posted by Hiromi at 21:24| 愛知 ☀| がま口弘美の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする